この春の出来事③無限なる健康

無限なる健康

この言葉が、長い間受け入れられませんでした。

持病で、毎日 薬を服用している自分が、果因説と言われても、無限なる健康とは思えませんでした。

究極の真理 我即神也を理解しているつもりでも、 

光明の言葉として、 「無限なる健康!」と、宣言しながらも、心のどこかでは、 私は健康ではない・・・と、受け入れていませんでした。



今回、子宮がんと言われ、全摘すると決まった時、(ステージ1でも全摘なのね。。。(^_^;))

私は、自分の肉体と真正面から向き合うことになりました。



肉体は、形の世界で生きるための器。「私」は肉体を借りてここで活動している。

と、同時に肉体の奥には、霊体、本体があり、 それらを統一しているのは「私」。



今、目に見えている肉体は、現象界で活動するための仮の住まい。

私の肉体の奥には、完璧な、大成就の姿があり 私が今、どんな病気であろうと、そんなこととは関係なく、今、この瞬間、私は無限なる健康 なのである。



肉体に感謝しつつ、肉体を超えた自分の奥の神性を認め、信じ続ける。

また一つ、扉が開いて宝物を呼び戻した♪・・・今、そんな気持ちでいます。



祈れること、印が組めることに、改めて感謝しているところです。


[PR]

by mppoe-light | 2018-05-01 23:14 | どってことない話☆