ゼロポイントでフルパワーっっ!

c0074000_13485631.jpg


あなたの神性顕現にブレーキをかけているのは自分を責める想いだ。
あなたは完全には自分を赦していないのだ。
『色即是空 空即是色』は既に確立されている原理原則である。
つまり、それは神のみ心ということだ。
そのような境地を目指してはいけない。挫折するからだ。
むしろ神のみ心を受け入れることだ。
あなたが自分を叱責している過去の行為。それは空である。空なるものは起こっていない。
これは哲学的な話ではない。宇宙神、およびすべての神々にとって、空なるものは起こっていない。
あなたは、いつも無垢、神聖完全・完璧、大調和、至福の神なのだ。
これが宇宙神のあなたについての認識だ。そして、空からあらゆる神性が現象界に吹き出してくる。
あなたを通して、あらゆる神性が地上界 に降りてくるのである。
あらゆる神性は『すべては必ずよくなる 絶対大丈夫 大成就』という言霊に乗って降りてくる。
あなた自身が真理そのものなのだ。だから、遠慮なく真理を宣言すればいい。

ある境地を目指すのは因果説の生き方だ。真理そのものの人は、いかなる境地をも目指さない。
言霊で真理を宣言すればいい。神なるあなたの言霊は必ず成就する。

c0074000_13544799.jpg


どのようにして自分を神として認めるのか。何もすることはない。何もしてはいけない。
あなたの存在が神なのだ。神を顕わすためには、印と言霊をすればいい。
「自分を神と認めるには、何かをする必要がある」と言うならば、それは自分を赦していないからだ。自分を愛していないからだ。
「自分の肉体をどこに運び、どのような善行をなすべきか」などと考えてはならない。
肉体を使った行為には何の意味もない。  
誤りは肉体を使った行為によって起きたのではない。自分に対する、無知による誤認識がすべての苦悩の原因である。
それを修正するゼロポイントは何処にあるのか。
そのゼロポイントは誤認識を真理に置き換える自己意識にある。
そこでは、赦すも赦されるもない。初めから神そのものの自分しかいない。
神そのものの自分を自分が認め、自分が神我と出会うのである。
神我一体。統一の領域である。

 自我は自分が肉体であると信じている。そして自らの価値を意味あるものにするため、肉体活動に意識を集中する。体力、金力、権力を駆使して生存価値を求めようとする。
自我は過去を教訓にして未来を恐れる。恐れるからこそ、生存のために争う。
 ゼロポイントでは『我』と神との統一が成就する。
そこでは、『我』と神とが一つに収まる。我即神也である。
『我』は宇宙神と一つである。『我』はそのままで神そのものである。
もともと神であった『我』が神であったことに目覚める、思い出すのである。
その時は、肉体を使って何かをなすわけではない。誤認識を改めるのは自己意識の領域であって、そこでは肉体は意識されないのである。肉体を使って罪を贖うことはできないないのである。ただ、肉体は神性を顕現する媒体なのである。
mixi ピタゴラスさん

c0074000_13552655.gif


消えてゆく姿で自分を赦し、我即神也で自分を愛するゼロポイントの「私」、
何にも一切偏らず振れない状態、ゼロポイントの「私」 
 真理の祈りと真の言霊で、神性を地上に映し出す「私」

祈れる私は光そのもの、真理そのもの、神の器そのものなり。

ゼロポイントで思い出したのが 振り子のこと。

左右に振れている振り子。 おもりが真ん中にいるときが一番運動エネルギーが大きい。
(っと思うのだけど・・・。いいよね?(笑))

やっぱり 感情想念に振られている時の私は、弱い状態だってことなんだろうな。。。。

あ、、止まってる振り子を考えると、当てはまらないから良い喩ではない・・・(笑)

本来の神「私」は 一切傷つかない、傷まない。完全、大調和。欠けたるものなし。
だから、エネルギーは最大級☆ 無限なるエネルギー

その「私」が、感情に浸ってしまった時、、、、悲しいとか寂しいとか、つらいとか・・・いろいろ。
その時は、中心からはずれて、左右に振られてしまっている状態。
そんな状態の時、私のエネルギーは小さく、脆くて弱いものしか出てこない。
が、その時に、
感情想念に落っこちている自分は、消えてゆく姿の過去の自分なのだからと、バッサリ意識から切り離して、光明思想に切り替える。
もっとも高い意識、我即神也に切り替える。

「消えてゆく姿の私は、本当の私ではない 迷った私が神事で進化するのではないのだっ! もともと私は神なのだっ はじめっからずーっと神なのだっっ」

ってことで、
意識を我即神也の方に切り替えると、フルパワーのエネルギーを発揮することが出来る。 
我即無限なる能力 我即無限なる可能性・・・・・・ おおぉっ・・・!
。 
やっぱり意識は光明思想、我即神也でなければならない、 
つまり・・・・
我即神也で果因説思考なのだ。

日々意識改革、失敗しても 何度も意識改革。リハビリ、リハビリ・・・・・。 

c0074000_13574065.jpg
[PR]

by mppoe-light | 2012-05-03 19:27