私という生命。

私という生命はいつもここに在ります。
だから安心して。私は光り輝く生命にいつも繋がっている。
私はいつも無限なるものに繋がっているから。 
生命は高貴で偉大で美しい。生命は宇宙神と繋がっていて、いつもいつも愛され、祝福されている。

私はすべてに満たされ、愛され、祝福され、燦然と輝く宇宙神とまったく一つに融け合う。

私が光り輝くと、世界も光輝いて見える。私が愛され祝福されていると信じると、世界も愛いっぱいであるんだ、、と思う。

本心の私は、地球上のすべての人を赦し愛してるはず。 私は本来、神の分霊だから。我即神也 だから。私は私の内奥で、すべての人を受け入れ、愛しているはず。

だから、置かれた場では、光り輝くような気持ちで物事にあたりたい。創造したい。
そう努力してやってみよう・・・と思いました。

[PR]

by mppoe-light | 2016-08-22 17:05 | 真理について思ったこと

20%の中に飛び込む


私の目は、意識は、想いは、何を摑んでいるのか。。。
批判、非難、評価をしている時、私の意識は肉体人間側の観念に偏っている時。

本体の、神性の私は消えてゆく姿を理解しているので、相手の、どのような様相を見ても、
相手の神性を認め、人類即神也を顕すためのプロセスとして受け入れます。

批判、非難、評価をするとき、私は私を愛していません。 私を信じていません。
それは自分の神性を疑っている時。光を見落としているとき。

心して、自分を磨き高め上げること。 
つまり、自分の内に神性があること、自分はもともと我即神也。宇宙神の光の子であると自覚すること。 
宇宙神の直系であることを認め、信じること。 
五井先生の言われる20%の中に飛び込むこと。

五井先生は人間は誕生した時から運命は80%決まっている。
あとの20%で運命を変えていく、と説いておられます。

その20%といのはどういうことかというと、20%の未知の世界がある、これから作り上げていく世界がある、というわけです。

 80%まっくらだけど、20%光がさすところがある。それを窓口として、跳躍台として、無限に自由自在の世界に出る、ということなのです。つまり、自分の生命体が自由自在になる、そういう窓口が20%開いていて、あとの80%はもう決まっているのだ、というわけです。その窓口から出ていけば、自由自在の世界に出られるのです。

因縁因果をこえた人というのは、因縁とはなんの関係もなく、自由自在に生命を生かしていける。そういう人間になる道が20%の光の道としてあるわけです。20%の自由性がある。

 その因縁因果の波をこえた自由性の20%のところにつながれば、悪い運命であったとしても、それをこえて自由自在の世界に出られるんだ、ということなのです。
「悠々とした生き方」より

五井先生は因縁因果のカルマを浄めて自由自在なる・・・とは仰っていません。
因縁因果をこえる・・・と言われています。

20%へむかって、祈りで飛び込む。 
そして、光の窓口が見つかり開いてきたので、
次はいよいよその窓口を使って、天から光を降ろす。
それは神性を顕現すること、因縁因果の過去を超えた、新しい世界、神性世界を地上に創造すること。

光を通すことで、どんどんそれは広がる。 どんどん強い光が降りる。
光の道をつかみさえすれば、過去もない、カルマもない。

五井先生、昌美先生 ありがとうございます。
我即神也 人類即神也


[PR]

by mppoe-light | 2016-08-20 17:00 | 真理について思ったこと

初心に帰って・・・ 我即光也☆

このごろ、、神性顕現へのモチベーションが低い。。。。
なぜもっと本気になって取り組まないんだろうか。。。
神性を復活させ、顕現していくことが天命であり、生きる目的なのに。
私ときたら、何を寝ぼけているんだろう。(+_+)
我即神也 我即光也!

私という命は、いつも、今までもこれからも、常に光り輝き、愛そのもの、真理そのもの、神の存在そのもの。いつも私はここに居るのに、見過ごしてしまう。

講師養成でお友達になったTさん、そのTさんのお友達に(もちろんお祈りの法友です)
霊的な方がおられるそうです。 (統一している時、お浄めしている時などに、何か見えたり、メッセージが伝わってくるのかなぁ・・・。 詳しいことは聞いていないけれど)、

何やらその方もお役目があってそういう能力?立場?に置かれているようです。
一般の法友さんの知らないところで、浄めの役目を持って働いておられるのだと思います。
まぁ、会員さんの中には様々な役目を持った方がおられ、
人に知られることもなく、こつこつと、ご自分の任された働きをなさっておられるのだと思います。

で、お友達になったTさんと、その霊的な法友の方とお二人で、私のことをお祈りしてお浄めして下さったそうです。(*^_^*)
その時、お浄めして下さった法友の方からのメッセージを、先日、Tさんが電話で伝えて下さいました。

その内容は、、、「自信を持って下さいね」 でした。
今、もう少しで越えることができる状態だそうで、 講師養成が終わるころには、残された薄皮一枚ほどのバリアー?(たぶん、捉われのこと)を越えることが出来るとか・・・。
講師養成が始ってから、徐々に変わってきているはず。
だから、自信を持って進んで下さい  という内容でした。

なんだか新年の指針のような・・・(●^o^●) もしかして、
守護霊、守護神さまのメッセージかも♪ 

とうことで、 講師養成も半分は終わりました。
最近ちょっと中だるみしていたかも?。(反省)。。。
メッセージが後押しになりました。 そのためのTさんとの出会いでもあったのかも?

初心に帰って、自分をもっと注意して見つめて行こうと思います。

我即神也 我即光也 我即光明也!

[PR]

by mppoe-light | 2016-08-11 22:35