正しい眼で見る 

自分は神ではない、人間は不完全で弱く脆い存在・・・という誤った認識から産み出された状況が消えてゆく姿。それは本物ではない世界。 偽物の世界。
そんな偽物の世界を、きっちり消えてゆく姿と認識すること。 そして、それらに一切関知せず。
でも、
だからといって目の前の現実など、どうでもいい のではない。
自分が何者かという認識が誤っていたと知ったなら、 正しい認識 「我即神也」 を信じて生きていくのが本当の生き方。
不調和な消えてゆく姿の現象の中にあって、まだ目覚めていない人たちと同時に存在しながら、私自身は光明を放って生きるのが本来の生きる姿。 それが天命。
・・・・と思います。
なぜなら、
今、自分が地球に存在する本来の目的は(意味は)、 
地球、現象世界に神の完全性を顕す、神の世界を築くこと・・・、だったはず。

消えてゆく姿で世界平和の祈り、 消えてゆく姿で我即神也
倦まずたゆまず祈り、
祈り心で事にあたる・・・ どれも「今」の私に繋がる手段。
「今」の中の本当の自分に繋がる時、 私から光明が放たれている・・・はず。

現実は、正しい眼で見る。  消えてゆく姿は偽物として退けて、
相手の奥には神性が、
世界の状況、状態のには、すべては完璧、欠けたるもののない姿が奥に控えている と信じる。
そこで同時に存在しながら、光明を放ち続けていく。

努力する というと、因果説の世界に戻ってしまいそうですが、
今、私にとって努力が必要なのはここなのだ、
と思いました。


c0074000_12411953.jpg

[PR]

by mppoe-light | 2014-06-25 12:44 | 真理について思ったこと

私っていいな♪(●^o^●)v

本当の私は「今」の中にある 過去にも未来にもない いつも「今」。
そう思った瞬間、心の中の荷物は一瞬で消えてゆく姿になる。

この感覚・・・どう説明したらいいかな。 
法友にも理解してもらえなさそう。。。
これは理屈でも理論でもない。 私がそう思ったから、そうなのです。(笑) 私の感じた真理の世界。 
(もちろん、感傷でもない。 
真理の入り口にいるとき、感傷的な想いで自分に酔ってしまわないよう要注意☆ かな。)

「今」があることが嬉しい。 どんどん過去を赦し、どんどん自分の神性を認めることが出来る。

我即神也  すべては完璧 欠けたるものなし 大成就!

私は今、神だから、 即、無限なる健康である。
私は今、神だから、 即、無限なる能力、可能性、発展、成功
私は今、神だから、 即、すべては完璧 欠けたるものなし 大成就

私っていいな♪ (●^o^●) 私ってすごいっ 素晴らしい~ 
ただいま ごきげんな私です♪ (笑)

c0074000_1727134.jpg

[PR]

by mppoe-light | 2014-06-18 17:30 | 真理について思ったこと

オムライス ぐったり・・・・☆

こんな食品サンプル見つけました。


c0074000_213825100.jpg



オムライスが職場放棄してる・・・。。。  それとも暑さでぐったり?
残されたお皿、両面テープ跡がなんだか可哀そう・・・(^_^;)
[PR]

by mppoe-light | 2014-06-16 19:12 | どってことない話☆

「自分を信じる」 こと

すべては完璧、欠けたるものなし、大成就 の言霊が、 最近、素直に自然に自分に向けて言えるようになりました。 
そう、神=「私」はそうなのです。 完璧で、大調和で、無限なるものすべてを創造することができる のです。 それが真の私。 私の真実。

今、完璧な姿が現象に顕れていなくても、私は私が完璧であることを認める。
私は、本当は知っているはず。
自分が神であり、人類が神であることを。
そして、すべては完璧で欠けたるものがない。そのことを理解しているはず。

c0074000_22301399.gif


「自分を信じること」 これは昌美先生がよく法話でお話されることですが・・・。

何度も読んでも、「自分を信じること」が なんだか漠然としていて、よく理解できていませんでした。
もちろん 
自分を信じる とは、究極的に、「我即神也」 を信じて、認めること・・・なのですが。
なのに、分からなかった。 「自分が自分を信じる」ことが・・・。

なぜ分からなかったのか。
自分の神性と、現れの現実世界との繋がり、関係性・・・?が分かっていなかったからかな。 
つまり・・・自分が現実を創造しているという実感がなかったのだと思います。
だから、
自分を信じ、自分を尊ぶことが大切である と言われても
ピンとこなかった。 心に響いてこなかった。。。(>_<)

今、すべては完璧、欠けてるものなし、大成就 の言霊が、少しずつ自分のものになりつつあります。
(そんな気がします) 
すると、自分を信じる という意味が納得できるようになってきました。 

「自分を信じるとは こういうことだったのか」・・・と少し理解できるようになってきました。
まだぼんやりとしていますが、自分が現実を創造している という実感が少し湧いてきたようです。

やっぱり、言霊の力はすごい☆  
今、「すべては完璧、欠けてるものなし、大成就」 この言霊を祈りながら繰り返すと、
心に響いてくるのが心地よいです ♪

c0074000_22303266.gif

[PR]

by mppoe-light | 2014-06-11 22:33 | 真理について思ったこと