韓流ジョンくんpart2

が、完成しました。 (^-^)
c0074000_21423299.gif

ジョンくんのCDを借りて・・・・
c0074000_2174199.jpg


「顏だけはこっちを向かせてほしい」・・・との 注文だったので、
顔は前向きに作りました。
                     

c0074000_219284.jpg


風に流れるスカーフ もう少し上げてもよかったかな。 
ステンレス線を芯にしていて、乾燥後も柔軟性のある粘土なので 
後からでも曲げることができます。
 
で、無事に本日納品しまして、
お客さんに喜んでもらえました。 良かったー♪ ヽ(^。^)ノ
c0074000_21443879.gif

今年も粘土でたくさんのお人形を作りました。 粘土の種類を変えて新しいものに挑戦してみたり、
教材用に作りやすいもの、販売用に可愛いもの・・・などなど
来年はどんな人形を作ってみようかな・・・と 
今からイメージを膨らませて わくわくしている私です。(^-^) 
c0074000_21411565.gif
[PR]

by mppoe-light | 2011-12-29 21:45 | 人形作りの話

神的な認識の結果 = 成就

c0074000_13125174.gif

宇宙神が一人一人に与えた自由意志に、自我が生じた。自我は自己と人類に勝手な「思い込み」「定義」「レッテル貼」をしてしまった。これが現象世界、知覚、体験を作り出した。知覚は自己流思い込み・定義・レッテル貼の結果なのである。
今度は自由意志で神性に意識を向けるのである。自分の神性を認識し、人類一人一人の神性を認識するのである。そして、万物の神性を認識するのである。
自己流ではない、本来の神的な認識の結果をこの世に写し出すのである。

現象界という真理とは真逆のような様相の只中にあって、真理を確証するところに、真理が顕現するのである。「成就」の世界が顕われるのである。
 この「真理の確証」を行うのが赦し・愛・感謝・印である。
赦しとは自己流思い込み・定義・レッテル貼をキャンセルすることである。
周囲にいる人、街で単にすれ違う人、周囲の自然環境、社会環境、場所、物、出来事、、、ほとんどすべてに自己流の思い込みが入っていることに気づくべきだ。その思い込みが自分の人生の質を規定していたことに気づくべきだ。
その思い込みを一つ一つキャンセルして行く。そこに大いなる赦しがある。そして、すべての人、場所、物に神性を認めて行くのである。そこに大いなる愛がある。そして、すべての人、場所、物に「ありがとうございます」という言葉を投げかけて行くのである。そこに大いなる感謝がある。

mixi ピタゴラスさん の 「すべては必ずよくなる」 から
 

c0074000_1395674.gif


「人間と真実の生き方」 みたい。(・v・)

現象界という真理とは真逆のような様相の只中にあって、真理を確証するところに、真理が顕現するのである。「成就」の世界が顕われるのである。

思い込みをキャンセルして、(消えてゆく姿にして)
すべて(自分、人類、万物)の中に神性を観ること、神性を認めることで
「成就」世界が顕現する

はじまりは いつも 「私」が何者であるか・・・ 
「私」が本来神であることを信じる。
そこから 自分、人類、万物、の神性を観る・・・「成就」が展開される

果因説のポイント ☆「実績は二の次にし、まず自分を神と宣言し、神と認める」

「我即神也」がしっかりできないと、深い「人類即神也」はできない。
「我即神也」がしっかりできたなら、自然に「人類即神也」ができる。



「私」は神、光り輝いている神そのもの。 
すべてに満たされ、すべてに愛され、すべてに抱擁され、すべてに祝福されている
完璧に大調和された存在。
大成就!
c0074000_1310462.gif

[PR]

by mppoe-light | 2011-12-26 13:13 | ピタゴラスさん啓示録から

自らの神性を信じる、成就を信じる☆

c0074000_2252399.gif

自らの神性を信じること


人類はみな、自らの思考や感情によって、独自のエネルギーを世に放射しつづけているということ、かつまた自らの感情想念や思考が自らの現実を引きつけ、つくり出していることを心して知ることである。

人類の上に生ずるいかなる苦悩も不幸も悲惨さも、決して進化創造に必要なものではない。
それは全人類の中に存在する神から分離した意識の結果なのである。
誰もが自らの神性を、自らブロック(妨害)してしまった結果なのである。



自らが自らの神性、神意識に目覚めれば、恐れや不安、恐怖などが生ずるはずはないのである。 それらの感情想念はすべて、自らの神性をブロックしている結果なのである。

高い意識を持つ人々は、たとえ自らの人生が戦争や貧乏や飢餓、病気、差別などの状況の真っ只中にあってさえも、決してそれらマイナスの影響を受けないのである。いかなる困難な状況、危険な環境、予想も出来ない災難に遭遇しても、必ず避けられるのである。
なぜならば、すべての問題は自らの想念、思考、意識によって生ずるからである。

人は真理を知ることにより、自らの意識を引き上げ、荒れ狂う感情想念や激突する思考を調和の方向に導くことが出来るのである。対立や差別による分離を、平安に解決し、より高い価値基準へと導いてゆくことが出来るのである。 こうして人は自分に対する過小評価を自ら高め上げてゆくのである。自分は、自分が思っている以上に尊く、強力な存在であることを、そして光であることを・・・。

2007 7月法話から


c0074000_2202221.gif


「私」は神、光り輝いている神そのもの。 
すべてに満たされ、すべてに愛され、すべてに抱擁され、すべてに祝福されている
完璧に大調和された存在。

だから、すべては必ず大成就する


c0074000_22335255.jpg
 
[PR]

by mppoe-light | 2011-12-25 22:09 | 真理について思ったこと

真理に基づいて語る習慣 を作る☆

c0074000_1747598.gif

⇩ これも一年前のものです。 その時は 何とも思わなかったけど、
今読んでみたら良かったので、⤴ 載せることに(^-^)☆

神語レッスン

いくら英語の受験勉強をしても、英語は喋れない。それと同じで、いくら宗教に入っても、神の言葉(神語)を喋る人は少ない。英語の場合、受験勉強とは別に英会話教室が必要である。同様に、神語レッスンは必要なのである。
例文を用意して、自分で唱える。人に語る。人に語ってもらう。みんなで語る。
口と耳と脳で覚えるのである。脳に新しいニューロネット(脳神経網)を形成してゆくのである。
 過去の記憶―否定的感情、現象-否定的感情の繰り返しというパターンは誰にでもある。言うまでもなく、このパターンはカルマである。カルマのニューロネットが脳に作られているのである。
それならば、新しいニューロネットを創り上げる。つまり、習慣になるほど神語を唱えるのである。過去を基にして語るのではなく、真理に基づいて語る習慣を作るのである。
これは「世界人類が平和でありますように」を繰り返すのと同じである。
しかし、神語はイメージが豊かで多様性のある点で異なるのである。

神語を語る人は、神になったつもりで語る。チャクラが開いた人が語るのであるから、語ることは現実に顕われる。神語を語ることによって、「私が語る言葉は神そのものの言葉である。我、言葉想念行為に我即神也を顕現する」という宣言文や起床時の行で使う言葉を実地に移しているのである。
神語を語るのは神である。自分の本心である。既に厳然として存在している神そのものの自分が語るのである。神が既に出来上がった完成された神の姿を語る。そして、その語ったことが現実に顕われてくる。これが果因説の原理である。

神語で語る自分の姿は過去の記憶によって汚れていない。それでいて、神語を語ると、太古の自分自身の輝かしい記憶が蘇ってくるのである。これこそが、我々が探し求めてきたものではないか。

自分の内に神を視て、神を感じ、内から神を顕わすには、「仮に」と言う言葉は許されない。それは厳しい領域である。しかし、言葉から入って真実に至る道は易行道である。
「仮に」自分は神であるとして、神の言葉を唱えればいいのである。その気があれば、誰にでもできる。喋る言葉は、現実化するのである。
「嘘から出た真」という言葉がある。『言霊は威力』と言った方が正確だ。ただ、一般には光明意識の土壌が未成熟であり、強い宗教観念があるため、神語を唱えることに抵抗感を感じる人が多いのである。

たとえ冗談であっても、否定的な言葉は、良くない状況を生み出す。カルマの姿だ。
たとえ「仮に」であっても、神の言葉は神の状況を生み出す。神の姿だ。
「消えてゆく姿」である「カルマの姿」を相手にせず、不完全な自分はさておき、意識して神語を語ることだ。
mixiピタゴラスさん
c0074000_1747394.gif


ピタゴラスさんお奨めの神語(言霊)と+ 「地球の安寧と世界人類の平和のために・・・
全ては必ずよくなる 絶対大丈夫、大成就!」 を繰り返していますが、、、

とっさに 「絶対大丈夫、大成就!」 と 素早く意識の切り替えが出来るように、
これからも繰り返していかなければ・・と、読んで思いました。
  
習慣になるほど神語を唱えるのである。
過去を基にして語るのではなく、真理に基づいて語る習慣を作るのである。



外側の現象に気持ちがつられ過去の習慣で反応してしまう、同じような感情を繰り返す。。。(T_T)
そこから抜け出したいと思う。
 だからこそ、今 やらねばっっ ☆☆☆


すべては必ずよくなる 絶対大丈夫、大成就!

「我即神也」
私は本来神である。神そのものである。一つの欠けたるものなく、余分なものなく、
まったく完璧に大調和された神そのもの。


私は宇宙神からきた光、 その私を侵すものは一切なにもない
大いなる源泉とつながる私は、その溢れ出る光を地上に放つ者。・・・・・ ☆

c0074000_17535894.jpg

[PR]

by mppoe-light | 2011-12-21 18:00 | ピタゴラスさん啓示録から

『人は何であれ、自分について思い込んだ通りのものになる』。

c0074000_2251482.gif

ぴーさんの古いファイルを取り出し、最初に開いたページにあったものです。↓
読んでみたら面白かったので再度、(一年前のもので、その時に載せたと思うけど)
ここに載せることに☆



人生に立ち向かう


『人は何であれ、自分について思い込んだ通りのものになる』。

信じる想念は途方もないエネルギーである。信じたものが現われ、疑ったことが生じる。
『私』が信じることは「我即神也、人類即神也」のみ。自分の神性を認める人は、人類の神性を認める。自分の神性を疑う人が、人類の神性を疑う。神性を認める人は、無限なる愛に満たされ、輝かしい人になる。神性を認める人は、調和して生きる。自分の自由を認める人は自由になる。

欠点、至らなさは消えてゆく姿。消えてゆく姿を世界平和の祈りに投げ込んでしまう。
不完全な自分よりも、神としての自分の素姓を信じてみよう。見える姿よりも、見えない素姓を信じてみよう。それが愛と赦しだ。自分に愛と赦しを注いでみよう。


『自分の内部には神性しかない』。
究極の真理も自分の内部にある。それを知る者は、至福に満たされる。それに気づくことが目覚めである。  自分の素姓に対する信念が自分を幸福に導く。人生は、
『自らの内なる光に導かれてゆく』。
その姿を人類に示すことが神人の天命であり、天の計画である。

『しかし、(人類一人一人に内在する)真理を欲しなければ、それはいつまで経っても表出することはない。すべては自分次第だ』。
誰かが自分を幸せにしてくれるわけではない。神人は、今日も
『究極の真理を思い出すための人生に、厳然として、一人立ち向かってゆくのである』。
 
人生に立ち向かうときに必要なのが祈りである。祈りとは、自分と人類の素姓の宣言である。素姓の宣言とは大生命賛歌である。それは神語である。

神語

『人類の自由は無限大である。
 人類の能力は無限大である。
 人類一人一人は本来、無限なる叡智、直観に包まれているのだ。
 そして、人類一人一人は本来、光り輝いているのである。』



注 『  』は白光誌2004-12

ピタゴラスさん 「人生に立ち向かう」 から
c0074000_2231967.gif


『人は何であれ、自分について思い込んだ通りのものになる』。

『しかし、(人類一人一人に内在する)真理を欲しなければ、それはいつまで経っても表出することはない。すべては自分次第だ』。

『究極の真理を思い出すための人生に、厳然として、一人立ち向かってゆくのである』。


人生を自分のものにしたいなぁ。 
最期、自分自身を振り返った時、納得して満足できるものに、 
そして大きな達成感が持てたら最高だな~・・・と思う。(^-^)

c0074000_2243018.jpg

[PR]

by mppoe-light | 2011-12-18 22:08 | ピタゴラスさん啓示録から

Kさんちの天使たち♪♪♪

c0074000_21534135.gif


秋に Kさんから(というか、Kさんの奥さんから) お人形の注文をいただいてまして(*^_^*)v

で、先日ついに完成!   祈りの会の時、Kさんに渡すことができました。  ほっ・・。

どんなお人形かと言いますと・・・




 Kさんの3人の天使のような(?)息子くんたちです。 
 

c0074000_21463526.jpg



写真を預かり、同じようになるよう制作しました。 

制作しながら 、
  、「上のお兄ちゃん、下のおちびちゃん♪」と呼んでいるうちに、
なんだか情が湧いてきて、3人が可愛くなってきてしまいました。(笑)

預かった写真は10年くらい?前のもの。 七五三の時に、Kさんの知らないうちに 
奥さんが3人を女の子のように天使の衣装を身に着けさせて撮影したものとか。 
(残念ながら、上のお兄ちゃんはサイズがなかったそうです)
おしい!(^_^;)
上のお兄ちゃんも天使だったら最高だったのにな~残念! です。

息子を天使にした奥さんの気持ちも分からなくもないなぁ~。(ちょっと楽しい?(笑) 
それに、Kさんも 一人女の子は欲しかったみたいだし。


もう息子くんたちは成長して、高校2生、中学3、1年生だそうです。

写真を撮影して気づいたんだけど。上のお兄ちゃん微妙に傾いてるみたい??ぎくーっ!
定規を立て確かめたのだけど。左腕を内側に曲げすぎてそう見えるのだろうか。。。?
子供っぽくしすぎた☆  ごめんねKさん。修正しようかな。。。。

Kさんの次、韓国のミュージシャンの人形を作っています。  
マスコットサイズで、お誕生日にプレゼントするそうです。 ファンのパワーってすごい~。

 来週中には仕上げよぅー☆
c0074000_21523090.jpg

                             あ、ブログ専用のイイネ! も、よろしくです☆
[PR]

by mppoe-light | 2011-12-16 21:57 | 人形作りの話

十字架みたいな働き☆?

c0074000_12494512.jpg

分霊は精妙な光であり、本来自由自在に動きうる波動をもっているのであるが、肉体界に出入りするうち、いつとはなく肉体の鈍い動きに同化されてきて、しだいにその精妙さが失われてきた。
始め、肉体界をつくり、そこに神の創造を形づけようとして活動をしつづけていた各分霊は、さながら繭をつくって、その中に閉じ込められた蛹の如き状態に陥り、しだいにその光波が濁っていったのである。

ここにおいて人間は、肉体界の生活を主とした自己限定をするようになっていったのである。
即ち、自己限定した各分霊は、お互いの不自由性を解放しようとして、縦である直霊にむかわず、横につながる兄弟姉妹である分霊魂から、その自由を得ようとし始めた。
即ち縦取りをしないで横取りをしはじめたのである。
<神と人間 から>


果因説は縦取りなんだ・・・と、印、祈りの時に思います。
祈りや印の時、私の意識が向かう先は、
現象世界の消えてゆく姿の自分とは全く別の、神である「私」。
宇宙神の世界、完全、完璧、大調和の世界。大成就の世界。
そこから始まっている「私」は 同じく 完全、完璧、大調和 大成就の「私」。 

祈れる私は、光そのもの、真理そのもの、神の器そのものなり
故にいかなる時も宇宙神の光に包まれている私を侵すものは一切何もない

その「私」が “すべては大成就” と言霊を発すると、地上では“大成就”を創造する力が放たれる。

よって
すべては必ずよくなる  絶対大丈夫 大成就
 
我即神也の「私」は常にすべてに充たされている。
それは「私」を満たすだけに留まらず、無限にあふれ出ていて、
「私」は「私」という個性を持った 溢れ出る無限なる愛、無限なる叡智、無限なる喜びを常に人類に放ち続け、神の世界を地上に創造する。
我即神也 の「私」は、 神の完全性を実現しようと 究極の真理の光を休むことなく放ち続けている。
“生命”の働き。 それが本来の「生きる」こと。

と、、、こんな風に思っています。
思ったなら、あとは、実践せねば・・・。 ここに書くだけで終わってはいかんっ!(^_^;)
 しっかり自立しなければ・・・。自立―!

c0074000_12512269.gif


現象世界の中で さなぎのように自己限定をし、カルマに翻弄されてしまっていた自分を消えてゆく姿として振り切って、 自分は本来神であることを認める。 
有限の横取りの生き方は終わりに(消えてゆく姿として)して、 意識を次元上昇させ 本来の縦の「私」に戻る。  そして 現象の横の世界へ光を放ちづつける。

十字架みたいな働きだなぁ・・・と思う。

そういえば 五井先生は
「みんなが救世主になって、みんなが働く」 と講話でお話されていました☆

c0074000_1252980.jpg

[PR]

by mppoe-light | 2011-12-12 12:55 | 真理について思ったこと

新年の指針 を申し込みました♪

c0074000_21552880.gif

近年は真面目に毎年欠かさず申しこみしています。

今年になって・・・・
というか、この年末になって新たに思ったのは

私にとっては、私の守護神さまが一番正しい目で、真の眼力で私のことを観ておられる。私の進化を最も望んでおられる。
その守護神さまからの言葉が、私の次元上昇に一番的確で重要なメッセージであるに違いない。 
ならば、厳しくても今の私に最も必要なメッセージを送ってもらいたい。
新年の指針は 厳しくても構わない 指導して下さい

という気持ちで本日郵送を済ませました。
c0074000_2157575.gif


そんなこと言いつつ、郵送した後になって

「ものすごーく厳しい内容だったらどうしよう~~。ううぅっ」と、 (^_^;) 
少々焦ったけど・・・  
ま、そん時は 泣きながら・・・・ 頑張るしかない。( ̄Λ ̄;) うぅぅ・・・。 
 
でも、指針しか神さまの言葉を直に聞く機会もないのだから、 厳しくてもそれはチャンスかも?
c0074000_21594757.gif

もし、新年になって このブログに指針の内容が公開していない場合は、
私が指針の厳しい内容に凹んで いじけていると思って下さい。。。。。( ̄▽ ̄;)~☆

c0074000_21564947.gif

[PR]

by mppoe-light | 2011-12-08 22:03 | 真理について思ったこと