「新しい世界を築く」 から

五井先生の講話CD 第2集 <地球の未来と人類の進化>「新しい世界を築く」 から 

これからの世界と言うものは、古い世界がそのまま改造されていく・・・のではないのです。
古い世界のしきたりの、習慣の想いが、世界が良くなって それが少しずつ少ずつ良くなって という形ではないのですね。
新しい力が、新しい世界が築き上げられるのです、
ですから、ここんとこが非常に難しいところでありましてね・・・


過去からの続いている 人類の生き方から行けば・・この世界はどうにもならないところまできている。どうにもならない世界をどうにかするには、どうしたらいいか。

新しい世界をあらためて築きなおさなければダメなんですね。

古い世界が直っていくんじゃなくて、新しい世界が現われるんです。
新しい世界を拓くんです。


今までの考え方をすべて捨てなきゃなんないんですね。
どうしたらいいかというと、祈り心、というのが必要なんです。
祈り心の中にすべてを入れきらなければだめ駄目ですね
(肉体人間の)小さな智慧で考えたってだめ。
神様から大きな智慧を頂きなおす、それが私たちの運動なんですね。
その運動が消えてゆく姿で世界平和の祈りなんですね。

ですから、私どもの運動は、
軍備をするとかしないとか、安保条約をするとかしないとか
そんなことは私どもには関係ない、決まるものは決まるし、決まらないものは決まらない、
それは消えてゆく姿、どんどんどんどん変化変滅していく。

業性の世界とは関係ない、
私どものやることとは何かというと、神様と人間をつなげる、天と地をつなげる。
天と地をつないで、天の光を素直に真っ直ぐこの地球界に天下す、という方法が一つあるだけなんですね。
それが祈りなんですね。それが世界平和の祈りなんですね。

実在の世界の完全円満な、大平和な大調和した、そういう光の世界を
この地球界に導き降ろそうとするための世界平和の祈りなんですね。

c0074000_2149289.gif


今年の神示から
本来、我即神也の私は、あらゆる世界情勢に対して、あるいは自らの人生に生ずるあらゆる出来事に対して、すべてを心して受け止められる存在。
そればかりか、何かが起きたときに「すべては大成就」と意識することにより、
宇宙神の聖にして神秘なる力によってその真理は天に刻印され、あらゆることを光に変容できる存在。


c0074000_2152755.gif

あらゆる出来事に対して逃げないで、ちゃんと向き合って、
それを“消えてゆく姿”として赦し、手放し、果因説で我即神也を意識することで、
内なる神の「私」が、今の業性世界を神意識の世界へと変容させていく

実在の世界の完全円満な、大平和な大調和した、そういう光の世界を
この地球界に導き降ろす
ためのに、
これからも、世界平和を祈り、印を組み、神語を語る・・・

・・・と、
今年の神示を読んで、思ったところです。

c0074000_2153727.jpg

[PR]

by mppoe-light | 2011-01-31 21:54 | 真理について思ったこと

創造は本来果因説

c0074000_2345182.gif

今、因果説から果因説へと 
意識の在り方、思考回路 を移行中なのですが、

因果説に対して昌美先生は 果因説を提唱されました。
因果説から見ると、神の創造活動は果から→因へ、今までと逆転した順序で創造しているように見えるので、因と果をひっくり返して、新しく果因説となりました。 
でも
本来、無限なる宇宙は完成(成就)されたもの、それを形に顕すために創造活動を行う。
だから、
21世紀になって果因説の考えが新しく誕生したものでなく、果因説とは宇宙の活動そのものなんだ・・・本来の創造の仕組みが そもそも果因説なんだ・・・。 と、思いました。

因果説で生きつことに慣れてしまっているから、果因説が新しいと感じてしまうけど、
本来人間(神の分御霊)は使っていたはず、果因説を。
それをすっかり忘れてしまっていたのかぁ。。。

とかなんとか思っておりましたら、、、
昨日、いつものように寝る前にファイルをペラペラとランダムに開いて読んでおりまして、こんな文章を見つけました。 
丁寧に赤いペンでアンダーラインまでひいてる・・・。・・・我ながら、けなげ・・(笑)
c0074000_22595378.gif


神の創造の手法は果因説である。
果因説の成就は『我即神也、本来神に欠けたるものなしという徹底した完全調和、完璧、完成、無限なる能力、創造性、可能性を信じることからワンステップが始まる』(注1)。

人間の現実世界の創造はカルマに基づくものである。カルマの世界では現実世界の改善を目指す。それはいつも、過去に基づき未来の改善を目指す営みである。
それとは違って、神の現実世界の創造には「既に成就している」という決まり事がある。
果因説に拠る創造は、神界の様相を地に降ろす営みである。結果的に因果の世界は改善されてしまう。
しかし、それは過去からの延長線上にはない。むしろ現われてくる姿は未来からやって来たように見える。「我即神也」の『私』にとって、現実世界は改善されるのではない。現実世界はない(消えてゆく姿)のである。既に輝かしい世界が、「我即神也」の『もう一人の私』と共に「もう一つの人生、もう一つの世界」として厳然と存在しているのである。

 神の創造の特徴は、『自らの願望がすでに成就した状態から物事が始められ、考えられてゆく』。神は『すでに我は成就したという時の歓喜、感謝、無限なる幸せを想像し、そこに意識をこめることによって、自らに内在せる創造力がその願望を成就なさしめるのである』(注1)。
神人が学ぶべきはこの神の創造、果因説に拠る創造の手法である。これこそが神人の天命である。

注1 2008-9  白光誌

*****************************************************
ピタゴラスさん 「我即神也・創造主・果因説」  から


そんなわけで、
長い間、勘違いして肉体人間としての「私」を生きてきたのだけど、
これからは宇宙に帰還するために、本来の神意識「私」に戻らねば・・・です。
意識の使い方を元通りにして(果因説)、祈り、印、神語をやるのみ。

我即神也 人類即神也
c0074000_2313795.jpg

[PR]

by mppoe-light | 2011-01-26 23:06 | 真理について思ったこと

どってことない 「炭水化物が好き!」 話☆

c0074000_23173784.gif

先月、法友いくちゃんと二人で食事をしてた時のこと。
二人ともお蕎麦好きで それまで何度か二人でお蕎麦を食べに出かけています。
この日は、 ホットサンドを食べながら、
またお蕎麦を食べに行きたいなー という話になって・・・。
話題はお蕎麦vsうどんへ

「お蕎麦とうどんと、どっちが好き?」・・・・と言えば 二人とも 「蕎麦!」と即答。
讃岐うどんは好きだけど、私は断然お蕎麦の方がいいです。
で、
この後、お蕎麦から麺類と話は進み・・・・、
「でも、ご飯も美味しいー。」 と次はご飯の話題へ。
c0074000_23132818.gif


再現☆会話 ↓

いくちゃん 「新米は美味しい! この前食べた新米は最高だった、今まで食べてたお米と全然味が違う。新米っていつまで味がいいと思う? 一か月だって!」
「へーっ、 半年くらいかと思ってた」

「ご飯を最後に少し残しておいて、おかず無しで ご飯だけ味わうのが好きでさー」
いくちゃん「それ、ご飯だけ?何かと一緒?」

「今は 味付け海苔で、夏は梅干しとか」
いくちゃん「ちょっとー、味付け海苔とご飯って最高だよねー! それだけでご飯何杯でもいける」
「おー分かる分かる! ご飯と海苔って旨いよ! 今、五穀米にしてるけど、これが
美味しくて~、口の中でいろんな味わいが絶妙~」

こんな調子で二人でご飯を絶賛しつつ、話題はパンへ・・・

「ご飯も好きだけど、パンも好き たまにすごく食べたくなる」
いくちゃん「パンも好きだよ、バケットが一番好き」
「ご飯はお米で、パンやパスタは小麦粉・・・種類が全然違うのに何で好きなんだろ」
いくちゃん「 どれも炭水化物だよ、炭水化物が好きってことだね」
 「あ、そうかぁー(笑) なんだ炭水化物だ、 炭水化物が好きってことか~」

で、この日の結論は・・・ 
「お互い、炭水化物が好き!」ってことでまとまりました。(^_^;)


その他にも、 関東のお蕎麦は白い、お蕎麦はそば粉が多い方がいい とか
お餅はどうやって食べるのが美味しいとか・・・そんな話を30分くらいも続けて、
お店を出た二人でした。(^_^;) 

またお蕎麦を食べに行く予定で、 今度は私おすすめのお蕎麦屋さんです。
それにしても・・・
法友なのに、真理の話がまったく出ない私たちって、いったい・・・・・。。
c0074000_2314112.gif

[PR]

by mppoe-light | 2011-01-19 23:18 | どってことない話☆

“自らが考える通りの者”

c0074000_21233437.gif

先日、TVで海外ニュースを観ていました。

紛争、災害、貧困地帯・・・・画面に映し出される映像の悲惨さ、
見ていて辛い気持ちになります。
心にグサリとくるのが、人々の絶望的な表情でした。 悲しみ、苦しみの果ての絶望的な目。
 (無限なる平和!)
同じ神の分霊なのに。

もし 今自分がTVで映し出された人々と同じ境遇に置かれたら、生きられるだろうか・・・、
神の子として生き抜くことが出来るものだろうか。。。。  
そして
彼らに対して自分に今、何が出来るんだろうか・・・ そんなことを考えているうちに
昌美先生の今月の富士でのお話を思い出しました。

地球人類70億人の中で、我即神也に目覚めた方々が1万数千人。
この1万数千人で世界を平和に構築しようという膨大な計画が神界ではなされております。


もし今、彼らが究極の真理に目覚めたら、厳しい境遇の中でも それが小さな灯りとなって
生きる支えになり人生も好転する・・・
でもあの状況下で目覚めることが出来るものだろうか?
いち早く目覚めに近い人々から目覚めていくために、 今自分に出来ることは、
とにかく祈ること。
そう思いまして、 その日は祈り続けておりました。

世界人類が平和でありますように 世界人類即平和也、世界人類即幸せ也、

なんだか使命感にも似たような気持ちになって祈ってました。
c0074000_2117278.gif



祈りながら、「今、世界平和を祈っている私は・・・神の子の私。我即神也の私。
もしかしてこれが個人人類同時成道 ということか・・・」と気がつきました。

難しい仕組みはわからなくても、
消えてゆく姿で世界平和を祈ることで、その時自分はカルマの私から本心の「私」へ移行していて、同時に人類に光を放っている。解りやすい教えなのに、奥深い。
やっぱり五井先生、神々さまの計画はすごいっ 無限なる叡智そのものだ☆ 
c0074000_21195482.gif


<今月の昌美先生の法話から>

彼らは“自らが考える通りの者になる”という究極の真理を深く理解している。
究極的には、自らが考える通りの者とは即ち、“我即神也”そのものである。

それを顕現させるため、死の瞬間までこの究極のミッションを果たすべく、、自らのエネルギーを枝葉末節に使用せず、あくまでも、“我即神也”そのものを顕現させるため、自らのエネルギーを自らの思考、即ち“我即神也”に従わせるため意識を集中させ、祈り、印を組み、世界人類の救済のために献身する道を歩みつづけているのである。

 この生き方こそが宇宙神はじめ五井先生率いる大光明霊団のご計画に沿った天地共同一大プロジェクトであり、それが世界中に展開されてゆくのである。



祈りと『我即神也』の真髄   ←mixiピタゴラスさん

 自分の人間たる現象の姿を見て、それを批判、非難し、評価を下す。そして、その人間の姿を再創造してゆく生き方。それをカルマの道と言う。
現象を見ても、それを消えてゆく姿と観る。現象を越えて、厳然として存在する神の姿を言葉にして、自分を賛美し、自分を尊敬してゆく。そして、その神の姿を顕現してゆく生き方。それを果因説の道、天命の道と言う。

 ①自分をカルマに道から解放し、③果因説の道を極め、③人類全体をもその方向に向かうよう駆り立ててゆく。それが祈りの働きである。祈りには、このように3種類の働き・エネルギーがある。
 この3種のエネルギーを詳しく見てみよう。

①自分を現象から分離させるエネルギーである。赦しのエネルギーである。
②自分を神の姿に重ねるエネルギー。愛のエネルギーである。
③自分の信念を人類に伝える人類愛のエネルギーである。自分自身を赦し、愛したように、人類をも同様に赦し、愛するのである。

 神人は歯を食いしばって、『消えてゆく姿』を行じることもある。しかし、それと平行して、自分を賛美し、尊敬してゆくのである。『厳然として存在する神の姿』に心の焦点を合わせてゆくのである。

 祈りの本質は自己認識である。自己認識は自己創造である。人間は認識した通りの姿を、現象界に顕わしてゆく存在である。
自己認識は必然的に人類全体をどのように認識するのかと言うことと同じである。
自己認識は現象界を基に自己を認識するのか、さもなくば、現象の変化には関わらない本心=神を基に自己を認識するのかである。祈りの自己認識は後者である。この厳然と存在する本心の姿を現象界に顕現することが祈りの目的である。

祈りは、本心サイドから言うと、言葉による自己宣言である。自己讃美である。現象界を創造するとき、本心は自己の顕わすべき要素を一つ一つ言葉にして、具体的に表現する。現象界を創造するとき、本心は自己の素晴らしさを一つ一つ言葉にして、自己を賛美する。この本心の仕事をすることが祈りである。

 この本心と現象界の自己がつながるのは『私』と言う意識である。『私』がいかにカルマにまみれていたとしても、『私』は「我即神也」と宣言した瞬間、本心そのものなのである。本心が現実創造に使う言葉には、例えば「世界人類即平和也、我即愛也、我即光也、我即真理也、我即叡智也、我即健康也、我即繁栄也」がある。それは神語である。それを『私』が、あたかも本心そのものであるかのように宣言するのである。その瞬間、『私』は本心そのものなのである。その瞬間、本心の創造活動が始まっているのである。そのため、祈りは必ず成就する。
 何度も言うように、『私』については常識も科学も通用しない。ここで「瞬間」と言ったのは『即』と言うことである。『我即神也』とはこう言うことなのである。

 『私は愛深く、慈しみに溢れている。
  私はすべてを赦すことができる。わたしはすべてを創造することができる。
  私は神聖で純粋で欲がなく崇高である。
  私は高貴に光り輝き、偉大である。』

 今日も神語を自分に人に語りかけてゆくのである。
***************************************************************
c0074000_21213463.gif


彼らは“自らが考える通りの者になる”という究極の真理を深く理解している。
究極的には、自らが考える通りの者とは即ち、“我即神也”そのものである。


祈りの本質は自己認識である。自己認識は自己創造である。人間は認識した通りの姿を、現象界に顕わしてゆく存在である。

世界人類が平和でありますように 
我即神也 人類即神也
c0074000_2122673.jpg

[PR]

by mppoe-light | 2011-01-16 21:32 | ピタゴラスさん啓示録から

なるほど☆神ワールド

c0074000_2229460.gif


印を組むときに、よく心掛けていることがあります。

今の世界に4次元の神ワールドを築く・・・ というつもりで印に集中すること。。。
で、今日も印を組んでいましたら、この神ワールドという言葉から、以前この日記で書いている
★「果因説っぽいタイガー・ウッズ」 のことを思い出しました。
そこでなるほど~と気がついたのが 新年の指針のことです。

神ワールドでは、すべて調和して、すべてが祝福され、すべてが充たされ幸せ。
その中ではどんな人も幸せで喜びに充たされてる。(*^_^*)
今、私たちは毎日 神語、祈り、印を組みながら 4次元の神ワールドを創造しています。
指針は、ちょっと因果説ぽい?言葉だったけど、 
果因説のことを考えていたら、なるほどなぁ・・・と
あらためて思ったところです。
c0074000_22243257.gif


最近のお気に入りの神語☆

今、私の内にはいつまでも若く、いつまでも美しい神の体がある。
私の細胞はすべて、健康で美しい。
私の細胞はすべて、完全である。
私はすべての細胞に深く感謝します。
すべての細胞さん、有難うございます。

私の心は宇宙神の光そのままである。
私の心は愛に満ち、慈しみに溢れている。
神の愛と慈しみは、すべての細胞に沁みこんで行く。
細胞は神の光に包まれる。
細胞の生命力は神の力そのものである。
神の力はすべてである。万能である。完全である。
私の細胞も体もこの神の力に生かされている。
細胞も体も喜びに満たされる。
細胞も体も光に満たされる。

私が細胞を通し、体を通し顕わすのは神性そのものである。神性のみである。
私は細胞を通し、体を通し印によって、神の光を人類に放射する。
私は完璧な体を通し、この世に完全平和を成就する。
私の体はいつまでも若く、いつまでも美しい神の体である。 成就。


c0074000_2225250.jpg

[PR]

by mppoe-light | 2011-01-08 22:31 | 真理について思ったこと

新年の指針 あれこれ・・・

c0074000_12531226.gif

いつも姪の指針も一緒に申込み、送ってもらっています。
まずは、
姪の今年の指針から

今年からあなたに起こるすべての出来事には神々様の無限なる愛と光が満ち溢れています。
心を開いて受けとめてみて下さい。必ずすべてはよくなることのみです。


で、昨年はこんな指針だった
汝は神なり 常に神のみを唱えつづけよ

さらに09年の指針は・・・

日頃の祈り、印により素晴らしい神の英知とエネルギーが背後からサポートしています
安心して自らが欲する道を歩んで下さい。
あなたの願いは必ず成就されます


一度、富士のSOPPに参加しただけで、その後、祈りも祈っていないのに・・・、
(;一_一) いーなー、いーな~ぁ(笑) 

前向きで、周りに流されない姪にはピッタリ(?)の指針なのかも。
神様の光が背後にあることを信じて、心開いて、真理の道へ向かってくれたら嬉しいです。
ちなみに
彼女は現在、試験に合格してウズベキスタンに留学中。

c0074000_12504463.gif


そして、
私の指針です・・・↓ 

人の幸せだけを願っていれば、いつか必ず自分の幸が訪れるものである

こ・・こんだけ?・・・。 
なんか、地味だな・・・・( ̄▽ ̄;)


このゴロやっと、人の内側の、目に見えない「生命」 に意識を向けるようになり、
生命は神から来ている光、真理、だから、どんな人も本来は神そのもの・・・と
やっと思えるようになったんだけど、
で、
その上に、指針に書かれている「相手の幸せを願う」となると
自分を空しくして、意識を「我即神也」に切り替えていないと、
相手の幸せを本気で願うことが出来ないなぁ。。
うー・・・ハードル高いなぁ・・・。(`´) ううぅ・・・
c0074000_12572037.gif


指針の内容を、あまり深読みしてもなんですが・・・・

自分の中に無限なるものすべてが内在して、すべてが備わっているのなら、それを実感して表現できたらいいなーと、この頃思っていました。
(そのためには自分を信じる(我即神也)、疑わないコト・・・なのだけど、)
それも今はまだ頭で理解してる状態で、これといった奇跡体験アンビリバボーもなく、
c0074000_12593735.gif
ただ、期待だけは膨らむ私です(笑)
が、
そのことはひとまず横に置いておいて、指針の通りに人の幸せを願うことに今年は意識を向けてがんばろ。 そうすれば必ず自分の幸、自分の中の無限なる宝物を体験することが出来る・・・に違いない!
c0074000_1334956.gif



何にせよ、意識は高く「我即神也」に・・。
意識がすぐに「我即・・・」に切り替えれるよう、今年も祈り、印、神語でリハビリを続けて行かねば・・・と、指針をじーっと見つめて、じわーっと思った私です。

我即神也 人類即神也

c0074000_12534887.gif



 
[PR]

by mppoe-light | 2011-01-03 13:04 | 真理について思ったこと

雪、雪、雪の謹賀新年☆

世界人類が平和でありますように
新年あけましておめでとうございます
c0074000_2324997.jpg


新しい年になりました!ですがこちらは
いまだ新聞も年賀状も届いていません。。。

朝、玄関を開けてあ然・・・  
記録的な大雪!!! 
生まれて初めて見る、とんでもない雪の山! 
積もった雪の上に、屋根から落ちた雪が乗っかって、ものすごい高さになってるのです。
さらに・・・何気に上を見てみると、、、
屋根の雪に押されて雨どいが歪んで・・・・ぐにゃり!

ひえ~~
い、家から出られない~!

地区によっては停電が続いているようで、
中国電力からのお知らせが、昨日の大晦日から何度も市の広報で伝えられています。
幸いなことに、今までのところ私の地域は停電になることもなく、
暖かくして元旦を過ごせています。(無限なる感謝)
オール電化なので停電になると焦ります。 (と言っても、エアコンの室外機がすっぽり雪に埋まったので現在、石油ファンヒーターに切り替えました。
あ・・、これも電気か! )( ̄▽ ̄;)

1m以上も雪が重なってる玄関はあきらめて、勝手口から軒下を通り、う回路を作って何とか外へ脱出!
外から見た屋根に残る雪の量の多さに驚き!まだ今まで落ちた量の4倍くらい残ってる。。。
これが明日には全部落ちるってこと?・・・。。。。 がーん!
明日の朝はどうなっているんだろ。。。。
c0074000_23164145.gif


暖かい部屋で、こうやって のほほんとパソコンしてる私が言うのもなんなんですが、、、
大雪のために元旦から(いえ大晦日から・・・)働いてくれている方々、電力会社の人、道路の復旧作業の人、自衛隊の人などなど 本当にありがとうございます。 感謝です☆ありがたいです。

雪の話ばかりになってしまいました。(^_^;)
新年の指針については また明日にしよう。

c0074000_23121926.gif

[PR]

by mppoe-light | 2011-01-01 23:20 | どってことない話☆