実践あるのみ!

忙しい・・・とは、心が亡くなるって書きますし、
慌しい・・・は、心が荒れると書きます。

ふぅ~。。。。 ここのところ、心は外側ばかりに向いて、
意識がすっかり光明から遠ざかっていました。
我即神也 から程遠い(無限なる可能性!)
うーん 一から出直さねば・・って感じです。 がっくし・・・。。。(T T) 無限なる光

本来であるなら、どんなに多忙でも どんなときでも すぐに意識の転換が
出来なければ本物ではないはず。
それが今回の落ち込みで出来なかったのですから、私の心境は
まだまだ未熟も未熟、ほんの入り口程度だったのだと実感しました。

でも、私は宗教的にただ 「いい人」には、なりたくないと思っています。
もっと 不必要な自分を捨て、本物の自分を発掘したいです。
「私は私である、私はここに居る!」
外側に振り回されない自分を再構築せねば。。。

実践あるのみ、生きるのみ、体験のみ!

 我即神也!
[PR]

by mppoe-light | 2009-04-28 22:28 | どってことない話☆

講話会で・・・

田中先生の講和会で、お話の最後に質問の時間がありました。
その中で みなさんがやっぱり気にしているのは 2012年のこと。
最近になって 昌美先生も2012年という年を言われるようになったので
なおさらです。 それについて
田中先生のお答えは、
五井先生もそうだったけど、
昌美先生がそれを話題にされるということは、もうその問題は
終わっているから・・・ということだそうです。
どうやら世間で話題になっている12年の問題は、解決しているか
解決しつつある ようです。 だからこそ昌美先生がそのことを
発言されるようです。 そうですよね、昌美先生は大光明思想家です。
否定的な未来は絶対話題にされません。

なるほど、そうだった・・・ と思いました。
[PR]

by mppoe-light | 2009-04-26 21:04 | 真理について思ったこと

無事、成就しました♪

金、土曜日と田中先生をお迎えして
神社で印の奉納の神事を行ないました。無事、終わりました。大成就!(#^_^#)
行事を終了後、先生を空港までお送りしたのですが、予定より1時間も早く到着。
そこで みんなで先生とお食事♪ 
なんとお食事は、先生がご馳走して下さいました♪♪♪
(もし古い講師の方だったら、決して遠慮して先生の
ご馳走になったりなんかしないかも?)
でも、私達は 全員が素直~なので、 ご馳走して頂きました。(笑) 

考えてみれば、空港に先生をお迎えに行ってから、二日間ずーっと緊張してました。
人見知りで、話の苦手な私です。 カチコチ☆☆☆(^_^;)になりながら、
緊張いっぱい、でも嬉しさもいっぱいの二日間でした。

写真も録音もビデオも撮影しました。♪
また紹介したいと思います~。 
[PR]

by mppoe-light | 2009-04-25 21:41 | どってことない話☆

やっぱり心強い~♪

マイナスの感情に引っ張られて、なかなか観の転換が出来ないときに、
やっぱり助けてもらうのは、 守護霊さまです。
うーん、心強いです。
 
「我即神也」にすぐ意識を移行できれば、それで良いのだけど、
古い想いのクセのパワーって強いのです。

あ~ぅう~ わかっちゃいるけど、ネガティブな想いに引きずられる~。。。

そんな時 やっぱり頼りになるのは 守護霊さまです。
余計な想いをまずストップさせるため
ひたすらひたすら 心の中で「 守護霊さま守護霊さま・・・・」と
繰り返します。 長い祈りの言葉を付け足すと うっかり
もとの想いに引っ張れそうなので、 単純な言葉で繰り返します。

それでも上手く行かないときは 声を出して ぶつぶつと
「守護霊さま 守護霊さま」とやります。
気持ちがさっぱりするまで。
光の座への架け橋になって頂いてます。

時々 思うのは・・・・
守護霊さまは優しいと思うけど、守護神さまは厳しいんだろうな~って。
私が小さなことで あーでもない、こーでもないとモタモタしてると
守護神さまは たぶん

「ばっかやろー、いつまで同じことを ごたごたやってるんだ!!!!」
「イー加減に、シャキッとせんかー!!!!」 


ってなことを、あちらで仰っているに違いない と思います。。。(^_^;) こわっ

あたしだって けっこう一生懸命やってるよ!
肉体を持って この現象界を生きるのって大変なんだよ!
まだ消えてゆく姿を抱えてる身なんだから!

なんてー口答えしようものなら、

誰のおかげで 今生かされているつもりだ!
誰のおかげで 肉体を頂いたと思ってるのだ!
いつもどれだけ こちらから見守っているのか分からんのか!

なんて、さらに怒られたりして・・・。 (^_^;) (私の勝手な空想です、、、。)

いつもすみませんです。

我即神也 成就 人類即神也
[PR]

by mppoe-light | 2009-04-22 22:32 | どってことない話☆

そう、これでいいのだ!

「人類即神也 を顕すためのプロセスとして、いかなる批判、非難、評価も下さず」、 

自分は神の分御霊であり、守護の神霊が常に導いてくれているのなら、
相手もまったく同じ。 相手も神の分御霊であり、守護の神霊が導いている。
その点では私達は全く同じ。 そもそも神の子という点で、みんな同じ。
みんながそれぞれ多様なプロセスで多様な体験をして進化するのだから、
そのプロセスだけを見て、「なんかちがう」と言っていても、しょうがない。

自分自身の考えを信じて受け入れると 
相手と意見が違っても混乱しなくなり、反論もしなくなってきた気がします。

今の自分をしっかり信じようと思います。 
でも一年後には今の考えは変わるかもしれません。そしたら、その時は次の新しい考えを信じます。その後も変わったら、また次の考えを信じます。

「適当だなー」 なんて言われるでしょうか?
気にしないもーん(笑)  人さまには迷惑はかけてないもん。

私は自分の人生を、人に納得させるために生きてる訳ではないのだから。
私は、私を進化させたいから生きるのです。(&世界平和のためにも)

人と意見が違って、動揺したり憤慨したら、それは自分の中の光が足りないってこと。
心がけるのは、もっと光の座に自分の意識を置くこと。 それだけ。

難しいことは分からないけど、
「我即神也、本心さんありがとう」 が、今一番いいです。
自分が中から光って内面が満たされた状態なら、なんでも赦せるし
愛せるような気がします。

そう、これでいいのだ!上手く説明は出来ないけど・・・、
果因説っていい♪

なんだか、のんきな日記になりましたが、、、
これでおわります☆☆☆
[PR]

by mppoe-light | 2009-04-19 22:05 | 真理について思ったこと

みんなちがって、みんないい ♪

自分の持つ考えに100%確信があったら、人がそれについて反論しても
ムキになることはなく、堂々と、悠々としていられるはずです。(と思ってます。)

自分の考えに確信があれば、人にどう判断されても、少しも揺るがず
不動でいられるはず。 自分が納得しているから それでいいのだ☆ です(笑)
自分に確信がないから 相手に共感を求め、それによって
安心しているのかもしれません。

ならば
自分の考えが間違っていたら(未熟だったら)どうでしょうか。

最近思うのは、 間違っていても構わないのだ ということ。(真理を求めるプロセスであれば)
今の自分が抱く考えが今の自分の真実。 仮にそれが未熟で幼い考えで間違っていても、
私の本心は私の人生に新しい課題を用意し、私に気づきと学びを与えるチャンスを創り
修正するはずです。

すべては我即神也へ向かうプロセス。 ですから、人と自分の考えが違っていても構わない。

そもそも 無限がそのまま活動しても無限のままでは創造ができません。
無限が個々に分かれることで創造活動が始まりました。 
(と言った内容が、「神と人間」に書いてあった はずなんだけど・・・☆)

だから私達は違っていて当たり前なのかも知れません。 同じものが同じように活動しても
新しい発想、発展は望めないものです。 
五井先生は仰ってました、個性は進化してもずっと存続すると。

「みんなちがって、みんないい」    (金子みすずの詩)

つづく☆
[PR]

by mppoe-light | 2009-04-17 23:13 | 真理について思ったこと

違っていても、いいのだ☆

自分の、物事に対する見方、考え方受け取り方が、他人と違うことに
長い間こだわっていました。疑問を感じていました。 
人と自分との違いにばかり注視する想いのクセ、っと言えばいいかもしれないけど。。。

例えば・・・
最近読んだ ハワイのポノポノですが、読んだ感想が
本を貸してくれたKさんと、また異なるのです。(笑)  
お祈りの法友なので
真理について話す機会も多いのですが、以前からあまり同調してません。(笑)
話している途中で「考えが違うな~」と感じること、しばしばです。
お互いがゆずるので、口論のようにはならないけど。
でも
心の中はすっきりしない部分が残ります。(なんでだろー???)

Kさんに限らず、自分の考えが周囲に共感してもらえないって
寂しいものですから、子供の頃、若い頃は自分の意見を理解してもらいために、
ムキになって話し始め、それでも受け入れられないと、
最後にはとうとう怒り出すこともありました。(無限なる癒し~☆)

そもそも”怒り”って弱さの裏返しです。 ありのままの現実を受け入れることが出来ない
精神的な弱さ。逃げることと同じです。

それは、自分の考えが否定され受け入れてもらえないのが
寂しくて、まだまだ独りでは不安だ~、という心の声なのかも。

つづく☆ 
[PR]

by mppoe-light | 2009-04-16 22:45 | 真理について思ったこと

活性化する☆

松尾みどりさんのお話で、

人生の前半は自分自身を知るために、自分とぶつかる人を配置し、
後半は、自分にとって必要な部分を備えている人を配置する、
そんな人生設計をして私達の多くは誕生している・・・・

というような事を聞いたことがあります。

前半には ぶつかる人、好きになれない人を配置し、それを通して
自分を知るのだそうです。 それは身近では、親であったり、兄弟姉妹であったり だそうです。

よくぶつかる人って、自分と似てるんですよね。自分にとっては鏡のような存在です。

後半は、自分とはタイプが違って上手く理解が出来ないけど、嫌いになれない、
なんだか分からないけど気になるタイプの人・・・ちょっと不思議な人・・・
それは 生まれた子供であったり、新しく知り合った友人だったり。

そういった人は、自分がこれから取れいれた方が良い要素を持った人なのだそうです。
自分にとっては学ぶための人。

男性は30代中ごろ、女性はアラフォーが人生の前半、後半の境目になるそうです。

私はとーっくにアラフォーを越えてますが、( ̄▽ ̄;) ~☆
思い起こせば いろいろ思い当たります。

例えば 友達のいくちゃん。
祈りの会の法友です。 お祈りで繋がらなければ、たぶん友達にはならないタイプの人です。
性格も嗜好も対極に分かれる感じです。 
(今では、仲良しこよし♪♪♪です。)

でも、私とは全然違う、いくちゃんの生き方を見ていると、
自分の周りには無い、こんな生き方もあるのだな~と気づくのです。
自分の知らない世界を垣間見る・・・と言えばいいでしょうか。
良い刺激を受けます。
刺激を受けると 内側が活性化します。
これこそが みどりさんのいう学ぶための人なのかも知れません。

これから新しい自分の姿が発見できるかも、? 嬉しー♪♪♪
[PR]

by mppoe-light | 2009-04-10 21:32 | 真理について思ったこと

すっきり☆☆☆

久しぶりに本館MELODYを更新しました。 今、粘土で、苦手な花を作っています。
花は苦手です。本を見ながら作るので、それなりの形にはなるけど、
いざアレンジとなると、これが難しい~。。。。
結局、花より人形作りの方が好きってことですね。

前回 ハワイのポノポノを読んでいることを書きました。
1/3くらい読みました。まだ少しなのではっきりしたことは書けませんが・・・、
これって因果説だ・・・と思いました。

私達は既に 我即神也 成就 人類即神也、もう過去にこだわる必要はありません。
新しい世界を創造する段階に入り、因縁因果はいわば卒業。

実は、このことが今まで ずーっとピンとこない部分でした。(T T)

説明を聞きき、法話を読めば 頭ではそれなりに理解するのだけど、
心にはストンと入らないのです。 すっきりしないのです。
それが、このポノポノの本を読み始め、因果説、果因説のことを考えているうちに
「あ、そうか」 と気づくことができました♪ 

うまく説明することが出来ませんが・・・・・

我即神也へ到達すれば、過去はすべて消えてゆく姿、なんの力もない。
我即神也までのプロセスであった過去の自分を愛し、癒し、解放する。

て、感じでしょうか。

なんだか心にストンと納まった気がします。すっきりです。
嬉しい♪
[PR]

by mppoe-light | 2009-04-03 22:30 | どってことない話☆