2017年 10月 13日 ( 1 )

求めなくてもいい、与える こと


外側に何かを求める必要はないのかもしれない・・・。

自分の奥に、あふれでる無限なるもの全てが内在していて、

本来、私は、すべてに充たされ、愛され、祝福されているのだから。



私の奥に在るもの以上にすごいものが、この形の世界にあるのだろうか。

ない。現象は消えてゆくだけ。



今の現象世界で高評価、賛美、祝福などを期待しても、それ以上に素晴らしい賛美を私は初めから頂いている。宇宙神の子として頂いている。

形の世界での、祝福、賛美は、

私の奥にある天からの賛美、祝福が、法則に則って形となって現われたもの。



外側の世界で得たものは、たとえどんなに素晴らしく見えても、
本来の私の中に備わっているものには到底およばないはず。 

なぜなら、私の本体は、すてべ完璧、欠けたるものなし、大成就しているから。

だから、

私が、地上ですることは、天からの祝福、喜び、輝き、愛 を肉体を通して表現すること。 

求めるのではなく、与えること。自分から(自分を通して)神性を放出すること。

それは、祈りだったり、印だったり、言動行為であったり・・・、

光り輝く存在であるということ。

神性より勝るものは地上にはない。

ついつい外側に依存し、期待してしまう小さな自分がいます。(>_<)

神性を忘れないように。我即神也から離れないように・・・!!


[PR]

by mppoe-light | 2017-10-13 21:14 | 真理について思ったこと