自分の事は自分で

自分達のことは、自分達で・・・

「不都合な真実」・・・今話題になってる映画の話です。
地球温暖化を多くのデータから科学的に検証して、現在の地球の
状態を訴えている映画です。
で、
以前にも たしか松尾みどりさんが言われてたのが・・・
地球温暖化の原因は 地球が次元上昇してるから。
本来ならもっとゆっくりと進行するのだけど、人類の活動が
温暖化を加速してしまっている・・・・とかなんとか、そんな内容でした。
んで、
この頃の精神世界のサイトでも、温暖化の
そもそもの原因は地球の次元上昇だ・・・と書いてありました・・・。

今までの私でしたら、素直に 「そうか~次元上昇だったのか~」 と納得してたんだけど、
なにせ、あの 「フォトンベルト妄想」 を読んでから 
精神世界に出回っている情報をそのまま信じるのにためらっております。

いずれにしても、
今の人類の地球上での活動は赦されるものではないほど
地球や動植物を傷つけているのです。(無限なる赦し!)
だから温暖化だから大変!!! だけでなく、
人類は生き方そのものを変えなければいけない時にまで来てるんです。

だから、
温暖化をただ次元上昇のためだから・・・と片付けるのは
そもそも現実逃避みたいで、2012年なればなんとかなる~・・みたいな
考え方みたいで、 現実的ではないのでは?・・・と思っています。

昔、ある方が五井先生に 「地球が本当に平和になったら、そのあとは
どうゆう状態になるのですか?」と質問されたそうです。
五井先生のお答えは・・・

 「そうね、今のような国境というものがなくなって、人類はみな一つになります。そして地球全体が一つになって、神格の人による神権政治が行なわれる。今のような多数決ではない。一人一人の生き方もまるで変ってきます。 言葉なんかも、いずれ、今のような言葉の使い方ではなく、言葉というよりひびきだね。たとえば音楽のようにひびきが通じあいます」

すべては世界が平和になってから・・・・
平和は宇宙がプレゼントしてくれるものではなく、
自分達の星は自分達で守る。
自分の事は自分で、自分達の事は自分達で。

無限なる能力! 世界人類が平和でありますように
[PR]

by mppoe-light | 2007-02-19 22:36 | 真理について思ったこと