一旦 離れる

一旦 離れる

心がざわざわ・・・気持ちが我即神也に絞れない、焦点が合わず、ピンボケしたような状態。

そんな時は、一旦、離れること。

何から離れるのかというと............

現実の生活、日常の出来事、さらには世界の状況に向けられている心を静止して、形の世界から一旦離れる。そして今の「私」戻る。



戻るとほっとします。 

心が安定し、穏やかで平安で幸せな気持ちが広がります。

そうやって新しい自分を頂き直して、現実生活、日常の出来事を改めて取り組めばいいのだと思います。



祈り、印、言霊は有り難いです。 自分で自分の荷物や汚れを払い、新しい命(私)を頂き直せます。 

もちろん常に瞬旬刻々、天から新しい生命が注がれているのですが、長い間、形の世界こそが本物だと思う習慣が、本来の自分を忘れさせてしまいます。

だから、祈り、印、言霊はありがたいです。 守護霊、守護神さまを呼べることもありがたいです。


その、休みなく天から送られる生命(私)には、無限なるものすべてが含まれているのですが、固定観念に阻まれ、受け取りそこなっています。

ボーダーを超えなければ。

すべては完璧、欠けたるものなし、大成就



私達は大成就を受け取るに相応しい存在。受け取るのは当然のこと。

なぜなら私たちは神の分霊、宇宙神とつながる純粋な神の子。


[PR]

by mppoe-light | 2017-05-28 16:29 | 真理について思ったこと