私の世界

私の世界

「私」という永遠の生命、永遠の意識、「私」が在るから世界は在る。宇宙は在る。

真理は「私」の中にある。「私」を通して真理は現われる。

すべては「私」から始まっている。

そう思うだけで、心が大きく広がり、感謝と喜びが湧いてきます。

「私」は常に創造をしている。 どのような創造か、それは

「私」の心模様がそのまま創造される。

今、この瞬間「私」は何を感じ、どんな想いでいるか。

私の心は澄み切った青空だろうか、それとも重い雲が覆っているのだろうか。 

それは「私」が何を信じ、認めているかで変化する。

自分自身に問いかけてみる。 いま自分はどのような世界を創造しているか。

青く澄みきった青空のような心の時、私はきっと輝いているのだと思う。

「私」はこれまで一度も神性から離れたことはなかったはず。

常に我即神也であったはず。 だから堂々と神性を認める。

遠慮しないで自分を赦し、我即神也を認める。

すると自然に自分が愛おしくなる。自分が素晴らしいと思える。

同時に、人も愛おしくなり、人の神性も認めることができ、

嬉しくなり、私の世界は光が満ちてくる。


「私」は在る。「私」はここにいる。 素晴らしい!ありがとう!






[PR]

by mppoe-light | 2017-02-05 23:16 | 真理について思ったこと