「私」が存在することの喜び

今日、気が付きました。。私は自分を愛するために条件をつけている・・・ということに。
(T_T)。。。。

私は本来 神の分御霊であり、業性ではなく

ならば無条件で私は神の分御霊。
今どんな業想念に振り回されていたとしても、それは消えてゆく姿。本物の姿ではない。
不完全な自分を消えてゆく姿にして、神性を認めた時には、 
我は神也! 我即神也

「そんな簡単なことでいいのか・・・安易すぎるんじゃないか・・?」 
と、きっと因縁因果の世界が本物だと信じる人は、そう言うと思います。 
でも真実は果因説。すべては完璧 欠けたるものなし 大成就です。

油断すると つい因縁因果の思考に戻ってしまいます。 
現象に現われた自分の姿を見ているうちに、
自分を認めること、受け入れうること、愛することを躊躇っていました。
無意識に、自分自身を評価、判断して 自分を愛することを忘れていました。

無条件で自分を認め、無条件で自分を愛していく。
愛することで、私の中の気高く、崇高で、美しい精神の力が蘇る。
その神聖なる精神の力があるから、
完璧で欠けたるもののない神の姿を顕現することができる。

「私は、自らに内在せる神聖なる精神の力、即ち無限なる能力を自由自在に駆使し、肉体のまま光り輝く神の姿を顕現してまいります。大成就」


「私」という意識は永遠に存る。 「私」は、つねに、気高く崇高で優雅で美しく、温かく、光り輝く存在。

「私」が存在することに、もっと喜びと感謝の気持ちを持ちたいです。 
いつも、どんな時も喜びと感謝の気持ちを持ち続けたいです。
もっともっと無条件に自分を赦し、愛せるように心掛けたいと思いました。

(そう思ってから、 
鏡の中の自分の姿を見て、久しぶりに「目がきれいだなぁ・・」・・・と感じました。) うれしー♪


真の「私」はどんな世界なんだろう・・・・
「私」という存在が、一番奥深く、一番不思議な世界なのかもしれません。(なんちゃって・・)

神性顕現 大成就!


c0074000_22302559.jpg

[PR]

by mppoe-light | 2015-10-16 22:30 | 真理について思ったこと