私に任せられていること

創造的思考こそ、常に自分の意識を高次元へと導き、ワクワクドキドキさせつつ遂に目的を成就させてしまう。 
<8月号 指針から>

真剣に意識を集中するならば、すべてが可能になるのです。自らの内部の中心核、神性につながるからであります。
<神性復活 精神文明へのパラダイム>から



宗教に限らず、 何かを真剣に探究していことは、それは真理の探究と同じことなのでは と思います。

世界や人類は、神さまのエネルギーで生まれ、包まれ育まれ、 
世界や人類は、神さま(宇宙)の中に在り、世界や人類の中に神さま(宇宙)がある。
だから、すべてのすべてはみなつながっている。

芸術、自然科学、医学・・・ どの分野でも、真摯に探求していくことは、真理を掘り下げて行くことと同じ、
分野は違っても、目的地はみな同じ、 
神さまの真の世界に到達するためのもの。

そう思っています。


だから、目の前の物事と真剣に向き合い、意識を集中するならばそれは“常に自分の意識を高次元へと導き” 
自らの内部の中心核、神性につながる
だから、
ワクワクドキドキさせつつ遂に目的を成就させてしまう



運命とは、まさに自分の信念の投影なのです。信念はパワーであり、エネルギーです。

それゆえ、自らのエネルギーの正しい使い方により、いくらでも運命を方向転換することが出来るのです。
感情想念の赴くままに衝動的に行動に移さず、いったん心を鎮ませ、内なるエネルギーの正しい方向性を定め、配分に心がければよいのです。

 一瞬、一瞬の自分の言葉や想念、思考、行為を善なるほうへ、素晴らしいほうへ、希望溢れるほうへと選択しつづけ、決定してゆくのです。完璧なもののみ、健康のみ、繁栄のみ、成功のみを未来に刻みつづけ、明るく調和した輝かしい未来を受け取るのであります。

<神性復活 精神文明へのパラダイム>から



ただ なんとなく惰性で生きていてはいけない。 もったいない、残念なこと。

我即神也 「私」は今ここにいる。

今置かれた立場できちんと生きる。惰性ではなく、 
一瞬、一瞬の自分の言葉や想念、思考、行為を善なるほうへ、素晴らしいほうへ、希望溢れるほうへと選択しつづけ、決定してゆくのです。
それが自分を極めることに繋がり、“常に自分の意識を高次元へと導き、ワクワクドキドキさせつつ遂に目的を成就させてしまう”



一瞬、一瞬の選択が未来を決めてゆく。  
一瞬、一瞬・・・(汗  (@_@;)厳しい。。 そこまで意識を集中して行けるか・・・
でも五井先生は仰いました。 倦まずたゆまず祈る 祈り心で生活する

すべては私しだい。 私に任せられている。 そのことをもっと自覚しないといけないな・・

そう思いました。。。


c0074000_17145058.jpg

[PR]

by mppoe-light | 2015-08-08 17:20 | 真理について思ったこと