小さな独り言・・・です。


『神人に至った人であっても、真実の自己を修めることを忘れ果てて人類の幸せや世界平和を叫んでも、人はついてこない』

2011 7月 日々の指針 から


五井先生の統一CDを聞きながら祈るとき、自分を媒体にして光を放つイメージで祈ったり、
自分自身と向き合い、語り合ったりします。

真の世界平和の祈りは神聖なもの・・・と思います。

今も守護霊、守護神さまに意識を向けます。 
守護霊、守護神さまへの感謝の祈りは、私を癒してくれています。
 塞がった心が軽くなり、安心感が湧いてきます。 


 朝起きたら、 顔を洗うとき鏡の前に立つように、心も鏡の前に立たせ、
真の自分を確認していきたいものです。 「我即神也」 「すべては完璧 欠けたるものなし」 と。
朝だけでなく、いつもいつも意識的に。  心掛けたいな。

肉体を器に現象世界に生きる 神「私」。 肉体は私のために思い通りに動いてくれます。
そして器である肉体を維持するために、水、空気、太陽、大地など、、、すべてのものが
与えられ、支えてくれています。 天命をまっとうするために。
地球世界は神意識「私」のために在る
と、そんなことを思いました。



c0074000_22285867.jpg

[PR]

by mppoe-light | 2012-10-28 22:32 | 真理について思ったこと