法話から・・・意識こそ

<今月の法話から>

意識とは、このように自分が思う通り、自由自在に働くのであります。
意識には限界がないのです。ですから意識を、常にすべてが調和することのみ、プラスのみ、ポジティブのみに働かせることが大切なのです。


今の自分の想いは、無限なる調和を前提に想起されたのか、それとも不調和が起こるかも・・・と想定して・・・か。

「私は本来は神である、無限なるものすべてを内在している」 と、
繰り返し自分自身に言い聞かせていかなければ、古い意識の回路にすぐ流れてしまうぅぅ。。。。(T_T)
c0074000_23133020.gifんも~ぉっっ!!!

意識が変われば、想いが変わり、言葉、行為も変わる・・・ 自分を取り巻く環境も・・・
しっかり言霊や神語を積み重ねていかないと・・・・。。 


あなたが過去に犯した過ちは、あながたこれから創造する未来に比べたら、比較にならないほど価値がありません。

「今の自分は過去に支配されている」と思うのか、それとも「今、自分は新しい未来を創造している」と思うのか。

本来の幸福に焦点を合わせた自分が、自分自身に宣言するのです。


私は本来、神。 我即神也  絶対大丈夫 大成就、 何度も何度も宣言するコト。

自らの意識こそ、エネルギーそのものだからです。
そしてこのエネルギーこそが、世界を創り出す原点です。


c0074000_2374914.gif



『究極の真理を知る者は、この世に存在するものすべてが、すでに自分の内に常に存在しているという事実を知っているのである。無限なる富も、健康も、成功も、能力もすべて自らの内に厳然として存在するのであるという事実に気づいているのである。』
2002-12

『自らが自らの存在の深みへと入ってゆきます。そこに宇宙神と全く一つに結ばれている自分を発見します。自由で大らかで歓喜にあふれている自己を再発見します。
それこそ本来の自己です。我即神也そのものの自分が厳然とそこに存在しているのです。』1997-03


自分が自分の内部に発見すべき『我即神也』
既に成就している神なる自分
そこに意識を向ける生き方
果因説に生きる
先ず初めに自分を神として讃えることから始めよう
自分を神として尊敬することから始めよう

mixi コミュ白光の言葉 から


私の中にすべてが在る、宇宙が在る。 私だけではなく、人類すべてにも。 
生きとし生けるもの、道端の石ころの中にも・・・。 
何ものも、宇宙から切り離されて存在することはできないのだから。

宇宙は神秘、創造は偉大だ・・・・。

c0074000_2391018.jpg

[PR]

by mppoe-light | 2012-05-27 23:22 | 真理について思ったこと