my聖地・・・ってことで☆

『守護霊、守護神の働きは、他への依存力をなくし、本人の本来内在せる無限なるものへと目を向けさせることにある。本心開発にあるのである。
そして自分の内にある無限なるすべての能力を発揮せしめ、権能の力を他に与えることなく、自らの力ですべてのことを成就してゆけるよう、常に見守り導いておられるのである。』   2000-08


依存の反対は自立である。もっと正確にいうと、「無限なる能力を開発する自立」である。

守護霊様守護神様は、苦悩から逃れたい時に呼ぶだけでない。
本来の働きは、そうではなかった。
いつも、「どうすれば無限なる宝庫を開発できるのですか」と守護の神霊に尋ねることだ。


『真理は無限なるものの扉を開く鍵である。ただし鍵を持っているだけでは何もならない。
鍵を使って無限なる宝庫の扉を自らが開けるのである。』   2002-3


神性を我々に与えてくれたのは宇宙神。
それを顕わすのは我々の責任。
mixi白光の言葉 から
c0074000_23453371.jpg



私の心の中には中心があります。ど真ん中、「私は私である」・・・と言う 揺るがない部分。
ちょっとカッコつけて、“私の神聖な場所”  なんちゃって☆ 
誰も踏み込むことが出来ない私だけの特別な場所です。
おおぉ そうだ、my聖地ってことにしよう♪ヽ(^。^)ノ  小さいけど。。。(笑) でも無限なる可能性なのだっ

 で、 私の中心は宇宙神と繋がっていて、
(多次元意識が多層になってるから、 意識を重ねる・・・、 うーん、意識を合わせるって感じか・・・) 
外側の現象に振れないように、自分の中心に きちんと意識「私」を置くと、
宇宙神と同じ場にいる「私」と意識軸上で真っ直ぐにつながることができる。(と、思ってる)
我即神也。統一・・・、
つながっとき、宇宙の光が私を媒体にして現象界に流れ始める。

我即神也と祈れば、私の中から神の光が流れ出て、 我即愛也と祈れば、人類に無限なる愛を放っている・・・

祈りはいのちの宣言。 いのちは神性なるものすべて。無限なるものすべて。 
それを現象界で顕すことが生きること。  
c0074000_23344626.gif究極の自己実現。

白光の神縁を経て、究極の真理実践に道に参入し、神人として人類のために貢献し、徳を積み重ね、ついには本来の宇宙神の光の一筋である自分自身が宇宙神と合体するのである。   <今月号の法話から>

宇宙神と合体した時に、自分の本来の姿を知るのだろうか。
早く本来の自分を知りたい、と思うこの頃・・・。

c0074000_23461440.jpg

[PR]

by mppoe-light | 2012-04-25 23:47 | 真理について思ったこと