宣言文の中の二人の「私」

c0074000_2224131.gif

我即神也の宣言文、

私が語る言葉は、神そのものの言葉であり、私が発する想念は神そのものの想念であり、
私が表す行為は、神そのものの行為である。


神であるはずの私が、


人が自分を見て、「吾は神を見たる」と、思わず思わせるだけの自分を磨き高め上げ、神そのものとなるのである。
自分を磨き高め上げて、神そのものとなる・・・・

宣言の中に すでに神である「私」と、神を目指す「私」が二つ存在している。

我即神也 は、地上で肉体を持っている“神人”の言葉。
”神人”は、神の下に まだ人がついている。
業想念、因果律の私から、神意識の「私」へ意識改革を行い、神性を顕現しようとする者の宣言。

意識改革に向かっている人なら この二人の「私」を受け入れることが出来る宣言だけど、
五井先生のみ教え、”業想念と本心を分ける” という部分が理解が不十分だと、
宣言の内容を受け入れるのが難しいのかもしれないなぁ。。。。
でも、
今は果因説。

古い因果説の思考や因果の生き方を止めて、
ストレートに神意識(我即神也)を掴み、果因説の思考を使って生きる時代になりました。
消えてゆく姿の教えは絶対欠かせませんが、 我即神也が前提の果因説を学ぶうちに、意識は“消えてゆく姿”を使って上手に本心と業想念を分けていく・・・と思う。

「私は神だから欠けたるものなし」
「神人として誇りを持って・・」
「過去はない」

そして因果説から果因説へと生き方を変えることができる。

絶対法則を前にすれば、因果の法則など存在し得ないのである。

だから、休まないで真理を求め続けるべきだと思う。
祈り、印、呼吸法、言霊 

まだ 究極の真理がはっきり理解できなくても、
五井先生、神々さまの計画は完全、完璧。 よってすべては大成就する。 
c0074000_2232249.gif


聖にして神秘なる力

我々にとって『もう一人の自分』は、既に完全完璧・大調和した神の座に鎮座している。我々は神に進化することはできない。不完全なる存在が完全な存在に成ることもできない。何故なら、我々は初めから完全な神そのものなのだから。
この『もう一人の神なる自分』が、ひょっこりこの世に顕現して出てきている。そういう状況を創り出して行くのが「祈りと印、言霊」の道である。
ある段階になると、「業を浄める」とか「魂を高める」等という因果律は邪魔になる。果因説に徹する道の登場である。

果因説の究極の真理は『私』=『神』に尽きる。逆に、因果律はこの真理を無視した無知から始まる。『私』を宇宙神から分離し、自己の神性を見落とし、自分を自我と同一視してしまったのである。
『私』は光りそのもの、真理そのもの、本心そのもの、永遠の生命そのものである。
『私は』無限なる神性の宝庫である。
『私』は宇宙神の光に貫かれ、宇宙神の光だけに包まれている。
『私』を包むものは、宇宙神の光以外には何もない。
この光をオフにしているのは自分の想いだけである。
業という宿命的な法則があるわけではない。
自分の想いが無意識的になり、習慣になり、中毒性になり、自分で制御できなくなっているのである。
また、その想いが自分を侵すような物質界の人、場所、物、出来事を現わしているのである。

『自分を侵すものは自分の想いしかない』(1982-7)。

如何なる状況をもそのように受け止め、『絶対大丈夫』と唱えるならば、今までオフになっていた宇宙神の光がたちまちオンになるのである。宇宙神の光だけに包まれている『私』が目覚め始めるのである。『宇宙神の聖にして神秘なる力』があらゆる状況で働き始めるのである。肉体内はもちろん周囲の人、場所、物、出来事に宇宙神の意思が浸透し始めるのである。

この『宇宙神の聖にして神秘なる力』は「法則を少しおまけしてあげよう」という救済の神力ではない。目覚めた人を通して働き始める絶対法則の神力なのである。
絶対法則を前にすれば、因果の法則など存在し得ないのである。
『絶対大丈夫』はその言霊の通りに、『絶対』の宣言なのである。
この宣言は「いいと思えばいい。駄目と思えば駄目」というような相対的法則を越えている。これは「業を浄める」というより、「業など宇宙神は一切関知しない」という絶対的光なのである。
これは宇宙神には完全・完璧・大調和しかないという絶対善の宣言なのである。イエス・キリストが自在に発揮したのはこの神力であった。

宇宙神の光と本心の光は一つである。何の分離もない。光も生命も意識も一つである。そこに在るのは『無限なる神性の宝庫』である。
宇宙神の意思、神の御心とは「無限なる神性の宝庫」が限りなく活用されることである。この意思は目覚めた意識を通してあらゆるところで成就する。これが『大成就』である。この宝庫は人類一人一人が宇宙神から受け継いだ遺産である。今までのように無視することを止めて、ただ使えばいい。大成就!
 ぴたごらすさん

c0074000_224996.gif

[PR]

by mppoe-light | 2012-04-20 22:08 | 真理について思ったこと