自分を変えるより、自分を見つめることが先決 

c0074000_21221514.gif


自分を変えるより、自分を見つめることが先決 
      
 人は「我即神也」は観念的に理解できても、実感として感じる人は少ない。五感で自分に光を感じる人は少ない。それでいいのである。果因説の入り口は、五感ではない。想像力なのである。
痛みと言う知覚も、痛みを招く想念が先立つものである。実感・知覚は意識の結果である。この原理をカルマの分析に使うのではなく、神性顕現に活用するのである。


『あなたはあなた自身をもっと深く見つめるべきだ
自分を変えることよりも、自分を見つめることのほうが先決だ

素晴らしい美、叡智、能力、創造力は
あなたが自らを認めることによって
その瞬間輝きあふれ出てくるものである』
(インフィニットワーズ45 2003-09)


 自分を見つめるとは、真の祈りである。
真の祈りは自分の本心を見つめるのである。真の祈りとは本心の姿を想像するのである。 真の祈りとは、本心の姿を宣言し、認めることである。 想像・認識・宣言と言う意識活動が現実世界の知覚・実感を創り変えるのである。 想像する前に、認識する前に、宣言する前に現実の姿を変えようとしてはならない。
先ずは、現象の様相に反応していたエネルギーを静め、自分の内面にエネルギーを集めるのだ。
自分の内へ、内へ心を向けるのだ。そして思い出すのだ。出会うのだ。『美しく神々しく厳然と光り輝く自分そのもの』を信じるのだ。絶対なる真理(我即神也)を信じることである。聖なる自己を信じることだ。
たとえ思い出せなくとも、出会えなくとも、信じられなくとも。次のように宣言するのである。

『自分の内には神々しく崇高に光り輝いている我即神也(本体)が存在する。』
『絶対大丈夫。何が起ころうと生じようと必ずうまくゆく。すべては見事に成就する。自らの力を信じる。自らの本体は我即神也そのものである。自分には能力がある。』
(2003-11)

 『私に関することは、すべてが完璧そのもの。すべては充足され。調和され、欠けたるものなし。』
 『私には、光りそのもの、善そのもの、完全なるもの、無限なる叡智、能力、繁栄、幸福そのものの人生が展開してゆくのである。』(2003-12)

 言葉から始めてよいのである。言葉は想像を刺激し、認識を変える。この意識の変化が人生を変えるのである。人類世界を変えるのである。

mixi ピタゴラスさん
*******************************************************************

先ずは、現象の様相に反応していたエネルギーを静め、自分の内面にエネルギーを集めるのだ。自分の内へ、内へ心を向けるのだ。


業想念からくる あーでもない、こーでもない というマインドのおしゃべりを静める。
 消えてゆく姿で世界平和の祈り 我即神也
祈れる私は、光そのもの、真理そのもの、神の器そのもの
いかなる時も宇宙神の光に包まれている・・・


呼吸法の印を組むときには、

「私は本心そのもの、宇宙神とつながる我即神也、宇宙神の光を放射する」などなど・・・こんなことを言い聞かせ組むように心掛けています。
(たまに、ぽわ~っと組んでしまうけど。。。(反省。。。(;一_一)
特に祈りの会の時は、
“本心が語るつもり、本心が組んでいるつもり” で、宣言したり印を組むように。 

で、先日の祈りの会で 初めて気が付いたのですが・・・・

自分の祈る祈りや印が 「世界平和のための力になる 人類のためになる」 と
やっと気が付きました。 やっと自覚することができました。
祈り始めて18年にくらいになるんだけど 今ごろ気が付いた。。。 
いや~、長い道のりであったな~・・・・・・

以前、この日記でも書いていますが、実は 
導師の竹内さんとお話した際に、相談をしていたことがあります。

「私は自分の意識改革、自分を変えることには一生懸命になれるのだけど、それに比べて
世界平和への気持ちが欠けてる・・・ このままでいいのだろうか・・・・」
 と。

これは入会した時から ずーっと思っていたことです。 他の方に比べて自分が世界平和の熱意が欠けてる気がしていました。(T_T)ううぅ・・・

その時の竹内さんのお答は 「絶対大丈夫!、必ず世界平和への気持ちが顕れます!」と断言して下さいました。

で、ついに先日の祈りの会にて、

「今、自分の祈りや印が世界平和のために役立っている、自分が世界平和のために働いている」 
という実感が湧くようになりました。

ついに・・・、ついに、




きたー! ←ちょっと古いか・・・

やっとその時が きました(^。^)/  私の祈り、印、呼吸法が人類のためになっている☆
世界平和の気持ちが上昇しつつ・・・です。 おめでとう!私!
c0074000_21232335.gif


mixiで公開されている 導師 西中さんのお話から

これから毎日思うべきものは何かというと、『自分は人類のために働く存在である。人類のために行動する。人類のために生きている』と思うことが、実は一番正しいんです。
何故か。 それが神霊なんです。


この言葉を読んだとき、ことのほか素直に受け入れることが出来ました。
「人類のために行動すること」 これが真に祈ること、生きること☆

以前の私なら・・・
c0074000_21313550.gif「んなこといったて、難しい~! それって理想だ・・・」て、言っていたかも。

祈り始めたばかりの18年前なら
c0074000_21315948.gif「“人類のために生きるな”なんて、宗教的・道徳的で嫌だなぁ・・・・・・ぶちぶち。。。」

と思っていたはず。

でも 今は 素直に納得できるようになりました。 これはめでたい!
c0074000_21254594.gif


消えてゆく姿・自分を空しくする⇒我即神也⇒真の生き方⇒人類のために行動する
上手く説明出来ないけど・・・
たぶん・・・・
カルマの「私」を手放し、我即神也の『私』に入ると世界が一変する。

この気持ち、心境を忘れないように。これからも祈り、呼吸法の印、神語を続けねば・・・
あ、7月の大行事の言霊の神事 とてもいいです♪
これも神語のように毎日宣言をしています。

祈れる私は、光そのもの、真理そのもの、神の器そのもの・・・・
神語の数も増えました。印を組む前に、祈りの前には必ず宣言。
気に入ったものは暗記しているので、運転中でもどこでも使えます。
神語を語れる自分が好きです。

c0074000_21262336.gif※神語とはなんぞや ↓
ピタゴラスさんおすすめの行です。 やってみたらとても良かったので続けています。
c0074000_21292362.jpg

[PR]

by mppoe-light | 2011-08-31 21:33 | ピタゴラスさん啓示録から