今月のインフィニット・ワーズを読んで・・

c0074000_17435283.gif

ネット上の精神世界系のブログやサイトなんかを読んでいて、、、

「神」 というものを 「宗教」というものを 形の世界だけの救いと信じている人にとって、 私たちが学んでいる 「究極の真理」 は、 いままでの世界平和活動とは違う印象に感じられるかもしれないなぁ・・・
(無限なる光!)
と思いました。 

そういう人たちの書かれたブログなど読んでいると、
真理への探究心、心構えに ギャップを感じて 悲しくなってしまうのです。。。。
(;一_一)  無限なる愛 。。。。

うっかり
「真理は趣味ではないんだっ! ビシッとやれ!」
といいたくなるけど、(身内だったら 一発引っ叩いてしまうかも・・・(^_^;) おいおい・・・
でも、いずれも進化のプロセスなので、
 無限なる愛で、流して、 我即神也 成就 人類即神也  

c0074000_174120100.gif




今月の昌美先生の インフィニット・ワーズ から

新しい秩序を地上に降ろすためには
その前にいったん
古い秩序を破壊しなければならない

破壊と創造は
地球や人類の進化のため
必要不可欠なるもの

我々の細胞の営みも
日々生まれては死に
死んではまた生まれ変わる

神々の意志は 人智をはるかに超えて
一つとして無駄なことや無益なことは
存在させない 顕現させない




日々細胞は生まれ変わりしている とのことですが、
細胞を作っている 分子から原子 そして素粒子に至ると もしかして
瞬々刻々 生と死を繰り返しているのかもしれない。 なんてーこと考えています。
ここからは私の勝手な想像なので あてにはならない内容ですが。。。

すべてが「今」の連続なら、  瞬間にして 創造―成就―滅 が繰り返されていて、
常に代謝が行われて すべての存在は活性化状態にあり、 それは宇宙の働きと連動した動きになっている。
人間は宇宙と連動するために 呼吸があるのかも・・・。
呼吸法をしていて、 「この呼吸法の もっと大きな大きなスケールのものが、宇宙の呼吸なのかな・・・・」 て思うことがあります。 宇宙そのものも 生と滅 の呼吸をして常に活性化している。

なんてね・・・(*^。^*)

 もしかしたら とんちんかんな発想なのかもしれないけど・・・ま、いいや。(笑)

真実は、 自己を深めれば深まった分、いろんなことが分かってくるはず。
だから もうグッズもいらない。特別な能力にも関心がなくなってきました。

「私」 という存在を追究することが 一番面白いことなのかも。

すべては自己探求・・・我即神也の理解を深める これに尽きるな・・・と思う。

c0074000_1743786.jpg

[PR]

by mppoe-light | 2011-08-01 17:47 | 真理について思ったこと