出てしまった・・・!!!今年の指針・・・!


予感がしたのです、今年の指針は 昨年、私を
否定的な感情にした あのこと について書いてある・・・と。

今年の指針は
「陰で人の批判をするよりは、面と向かって その人にいえるほどの、
真の勇気が必要だ」

守護霊さま守護神さまは、ちゃんと私のことを観ておられるのだと、改めて思いました。
だからでしょうか、最初に読んだ時には、ほっとして、少しウルウルしました。(笑)

昨年、私の感情を煩わせていたこと、それはお祈りの仲間Aさんのことです。

口に出して批判をすることはしないけど、心の中では批判が溜まっていました。
直接本人に言ったほうがいいのか迷ったこともあったけど、私より年上だし、先輩だし~・・・
それに相手にも守護霊、守護神さまがおられるのだから 私が口を出すことではない、と
そう言い聞かせて祈りや印を組んでは意識を切り替えていました。

そうやって、気持ちが吹っ切れた・・・と思っても、またAさんの態度やメールを見ると、
元に戻ってしまいました。(T T) その繰り返し。

「 なんで消えてゆく姿をちゃんとやらないのだろう、どうして
人間と真実の生き方を実行しようと思わないんだろう・・・ただ不満を言ってても仕方ないのに」

私のこの感情は消えてゆく姿で、自分の課題の一つだ と思ってますが、
新年の指針を読んだ時、 <その人にいえるほどの、真の勇気が必要だ> の部分に
目が留まりました。
真の勇気を持つ ことは、「相手に対して、話す言葉に責任を持つこと」 と思いました。

今まで、Aさんに直接言わないで、ためらっていた理由の一つは、
Aさんに対して責任を持たなければならない気がしていたから。
もう一つの理由は、私に頼られても困るから。(過去に同じことがあったので。)

でも指針を読んで、少し考えが変わりました。
心の中で溜め込んでいないで、直接Aさんに話そうかなぁ・・・
一緒に食事でもする機会があれば・・・・

て、思っていたら・・・・

そうそうにその機会がやって来てしまいました、、(^_^;) 早っ!
[PR]

by mppoe-light | 2010-01-14 23:27 | どってことない話☆