どってことない話・・・・・・・

以前から ちょっと不思議?とういか疑問だったこと。
それは・・・
なぜみんな 2012年にあんなにこだわるのでしょうか?

昌美先生は、2012年について とくに言及したこともないのに。。。
(世界平和に関しては触れておられると思いますが・・・)

私は不思議です。


私も12年に関していろいろな情報を知ってます、 でもそれは ただの情報として
知っています。 実際にどうなるかは、そのとき(2012年)になれば分かります。

私はのんきでしょうか?安易でしょうか? 考えが甘いのかな・・・。

ただ、
その時になって 突然世界が人を振り分けるように全く変わる・・・という話には
共感できません。それは 
変化を自分の外側に求めることになるから。
つまり依存につながるから・・・。

よく言う 最後の審判は 外側からではなく、自分の内から。

そういえば4月の講話会での田中さんのお話では・・・

「世間では、2012年のことを面白おかしく語ってますが、
私達は もう その2012年より先の事のために色々やっている。」

といったことを話されました。

(^_^)



12年にこだわる方には
もっと腹をくくりなよ! 生きることも死ぬことも同じだろ!と つい上から目線で言いたくなる私です(笑)

これって ぼやき・・・かも(笑)
[PR]

by mppoe-light | 2009-06-23 22:58 | どってことない話☆