主役は人類ひとりひとり

5月17日、富士聖地SOPP。

ステージの上では、司会のリードでプログラムが進行し、
各国のお祈りでは、参加者全員で一つ一つの国の平和、進化をお祈りをする・・・

会場には
カリスマ的な代表者がステージ上に居るわけでもなく、
ステージに向かって参加者の声援が飛ぶわけでもない、
ただただ祈る、 
そしてフィナーレにステージ中央には
宇宙の(銀河の)フラッグが・・・
拍手・拍手、拍手・・・・

SOPPに参加して思ったのは、
私たちの世界の代表は、私たち人類一人一人だということでした。

特別な人が存在するわけではない、 カリスマ的なスターのような
特別な人など意味が無いし、存在する必要など全くない。

そもそも主役は人類なんだ、
私たちの世界の主役は私たち。

こんな気持ちに喜び、嬉しさを感じながら
富士聖地を後にしました。


神さまの世界って 素晴らしい! 

世界人類が平和でありますように!
 
[PR]

by mppoe-light | 2009-05-24 22:00 | 真理について思ったこと