活性化する☆

松尾みどりさんのお話で、

人生の前半は自分自身を知るために、自分とぶつかる人を配置し、
後半は、自分にとって必要な部分を備えている人を配置する、
そんな人生設計をして私達の多くは誕生している・・・・

というような事を聞いたことがあります。

前半には ぶつかる人、好きになれない人を配置し、それを通して
自分を知るのだそうです。 それは身近では、親であったり、兄弟姉妹であったり だそうです。

よくぶつかる人って、自分と似てるんですよね。自分にとっては鏡のような存在です。

後半は、自分とはタイプが違って上手く理解が出来ないけど、嫌いになれない、
なんだか分からないけど気になるタイプの人・・・ちょっと不思議な人・・・
それは 生まれた子供であったり、新しく知り合った友人だったり。

そういった人は、自分がこれから取れいれた方が良い要素を持った人なのだそうです。
自分にとっては学ぶための人。

男性は30代中ごろ、女性はアラフォーが人生の前半、後半の境目になるそうです。

私はとーっくにアラフォーを越えてますが、( ̄▽ ̄;) ~☆
思い起こせば いろいろ思い当たります。

例えば 友達のいくちゃん。
祈りの会の法友です。 お祈りで繋がらなければ、たぶん友達にはならないタイプの人です。
性格も嗜好も対極に分かれる感じです。 
(今では、仲良しこよし♪♪♪です。)

でも、私とは全然違う、いくちゃんの生き方を見ていると、
自分の周りには無い、こんな生き方もあるのだな~と気づくのです。
自分の知らない世界を垣間見る・・・と言えばいいでしょうか。
良い刺激を受けます。
刺激を受けると 内側が活性化します。
これこそが みどりさんのいう学ぶための人なのかも知れません。

これから新しい自分の姿が発見できるかも、? 嬉しー♪♪♪
[PR]

by mppoe-light | 2009-04-10 21:32 | 真理について思ったこと